飼い主用
その他

膀胱炎・尿路感染症(猫)

更新日:
猫の膀胱炎は発症しやすく、1度治っても再発しやすい厄介な病気です。膀胱炎に作用する抗生物質からサプリメントまで幅広く取り揃えています。日本では手に入りづらい海外のおすすめの商品も多数販売中。

売れ筋ランキング

膀胱炎・尿路感染症(猫)の商品一覧

商品一覧から対象者を絞り込む
00件の商品が見つかりました
  • ジスロマック錠

    ジスロマック錠

    ジスロマック錠はセフェム系の抗生物質で、細菌感染症の治療のために多くの医療機関で処方されているお薬です。 多くの種類の菌種に効果があり、クラミジア、淋病、咽頭・喉頭炎、尿道炎、副鼻腔炎、歯周組織炎などの感染症に有効です。
    製造:ファイザー

    もっと見る

    1箱4,060円~
    在庫あり
    詳細を見る
  • アタキシン錠(バイトリル・ジェネリック)

    アタキシン錠(バイトリル・ジェネリック)

    アタキシン錠はコスパ抜群のバイトリルのジェネリックです。主に膀胱炎や尿路感染症などの細菌感染症の治療に用いられるニューキノロン系抗菌剤です。1日1回、あるいは2回の投与でさまざまな細菌に対して幅広く効果を発揮します。
    製造:サバベット

    もっと見る

    1箱3,900円~
    在庫あり
    詳細を見る
  • クラリスロマイシン錠

    クラリスロマイシン錠

    クラリスロマイシン錠は、マクロライド系の抗生物質を含んだ細菌性感染症の治療薬です。
    製造:シプラ
    ユニメディコラボ

    もっと見る

    1箱1,300円~
    在庫あり
    詳細を見る
  • ジスロマックジェネリック

    ジスロマックジェネリック

    ジスロマックジェネリックは、犬・猫の細菌感染症の治療に有効な抗生物質です。 細菌感染症による炎症や化膿の緩和に効果的で、主にバベシア症や歯肉口内炎の治療薬として用いられています。 有効成分をアジスロマイシンとするジェネリック医薬品であるため、先発薬と同様の効果を得ることができます。
    製造:シプラ

    もっと見る

    1箱850円~
    在庫あり
    詳細を見る
  • マルボフロキサシン(ゼナキル錠)

    マルボフロキサシン(ゼナキル錠)

    マルボフロキサシンは細菌感染症に使用される錠剤タイプの抗菌剤です。 適切な容量で5~7日間経口投与することでさまざまな細菌感染症に効果を発揮します。
    製造:インタスファーマ

    もっと見る

    1箱1,220円~
    在庫あり
    詳細を見る
  • ネフロテックDS

    ネフロテックDS

    ネフロテックDSはペットの腎臓や尿路にできる結石の解消や予防に効果が期待できるサプリメントです。 原料として、インドの伝統医学であるアーユルヴェーダに基づいた天然のハーブが配合されています。
    製造:ヒマラヤ

    もっと見る

    1本1,600円~
    在庫あり
    詳細を見る
  • リクセン錠600(リレキシペット)

    リクセン錠600(リレキシペット)

    リクセン錠600(リレキシペット)はセフェム系の抗生物質セファレキシンの錠剤です。 日本ではリレキシペットA錠600の名称で販売されています。 特にブドウ球菌に対する優れた殺菌力と安全性から主に犬の膿皮症治療薬に用いられます。
    製造:ビルバック

    もっと見る

    1箱2,866円~
    在庫あり
    詳細を見る
  • アモキシシリン

    アモキシシリン

    ご注文時期により、同成分同入数、別メーカーの商品での発送となる場合がございます アモキシシリンは犬・猫に使用できるペニシリン系の抗生物質です。 高い殺菌効果を持ち、発見が遅れた感染症、急性感染症にも高い効果を発揮します。
    1箱1,120円~
    在庫あり
    詳細を見る
  • ミノサイクリン錠(ミノシン)

    ミノサイクリン錠(ミノシン)

    ミノサイクリン錠(ミノシン)は、テトラサイクリン系の抗生物質です。 有効成分はミノサイクリンで、細菌のたんぱく質の合成を阻害することで殺菌効果を発揮します。 また、幅広い抗菌スペクトルを持っているため、さまざまな菌に対し抗菌力を示します。
    製造:テオファーマ

    もっと見る

    1箱1,620円~
    在庫あり
    詳細を見る
  • バイトリル錠(バイロシン)

    バイトリル錠(バイロシン)

    バイトリル錠(バイロシン)は、主に尿路感染症の治療に用いられる錠剤型の抗菌剤で、犬・猫ともにお使いいただけます。 有効な細菌の種類が幅広く、1日1回の投与で効果を発揮します。
    製造:バイエル

    もっと見る

    1箱1,000円~
    在庫あり
    詳細を見る
  • バナンジェネリック

    バナンジェネリック

    バナンジェネリックはセファロスポリン系の抗生物質です。 細菌の外壁である細胞壁の合成を阻害して殺菌することで、さまざまな感染症を治療します。
    製造:シプラ

    もっと見る

    1箱1,400円~
    在庫あり
    詳細を見る
  • ミノマイシンジェネリック

    ミノマイシンジェネリック

    ミノマイシンジェネリックはテトラサイクリン系の抗生物質です。 有効成分ミノサイクリン配合で、菌の増殖を抑制することで抗菌性を示します。 細菌性のさまざまな疾患に対し使用することができます。
    1箱1,480円~
    在庫あり
    詳細を見る
  • パセトシン錠ジェネリック

    パセトシン錠ジェネリック

    次回入荷時期未定 パセトシン錠ジェネリックはペニシリン系の抗生物質のカプセルです。 有効成分のアモキシシリンが細菌の細胞壁の合成を阻害することで、細菌感染症の症状を改善します。 多くのグラム陽性菌、陰性菌に対し抗菌効果を示します。
    製造:Mylan

    もっと見る

    1箱1,533円~
    在庫あり
    詳細を見る
  • アモキシシリンシロップ

    アモキシシリンシロップ

    アモキシシリンシロップは細菌による感染症に有効なペニシリン系抗生物質です。 細菌の細胞壁合成を阻害することで増殖を抑制し、殺菌する効果があります。
    製造:シプラ

    もっと見る

    1本1,200円~
    在庫あり
    詳細を見る
  • セフペットドライシロップ

    セフペットドライシロップ

    セフペットドライシロップは、感染症に用いられる抗生物質です。 粉末状のシロップで投与がしやすいのが特徴です。
    製造:インタスファーマ

    もっと見る

    1本1,966円~
    在庫あり
    詳細を見る
  • ビブラマイシンジェネリック

    ビブラマイシンジェネリック

    ビブラマイシンジェネリックは細菌感染症の治療に用いるテトラサイクリン系抗生物質です。 リーズナブルなジェネリック薬でありながら、耐性菌が少なく、幅広い感染症に対して効果を発揮します。
    製造:デーヴァホールディングス

    もっと見る

    1箱1,800円~
    在庫あり
    詳細を見る
  • クラバモックス(クラブロックス)

    クラバモックス(クラブロックス)

    クラバモックスはアモキシシリンとクラブラン酸の二つの成分を配合した複合抗生物質です。 液体タイプのお薬で、犬・猫の細菌性感染症に幅広くお使いいただけます。
    製造:ゾエティス

    もっと見る

    1本4,933円~
    在庫あり
    詳細を見る
  • ビブラマイシン(ドキシサイクリン)

    ビブラマイシン(ドキシサイクリン)

    次回3月中旬入荷予定 ビブラマイシンはテトラサイクリン系のドキシサイクリンを主成分とした合成抗菌薬です。 豊富な種類の菌に対して広い抗菌作用を示し、様々な感染症の治療に用いられます。
    製造:ファイザー

    もっと見る

    1箱1,000円~
    売切れ
    詳細を見る
  • クラニマルズゴールド

    クラニマルズゴールド

    クラニマルズゴールドは、高い抗酸化作用などから注目されるクランベリーにDHAオメガ3を配合した、全年齢の犬と猫に使用できるサプリメントです。 犬や猫の尿路感染症の予防、目や脳、皮膚や関節の健康維持をサポートします。
    製造:クラニマルズ

    もっと見る

    1袋3,700円~
    在庫あり
    詳細を見る
  • ベラフロックス猫用経口液【猫用】

    ベラフロックス猫用経口液【猫用】

    ベラフロックス猫用経口液は、さまざまな感染症の治療に用いられる抗菌薬です。 猫の好みに風味を調整してあるため飲みやすいお薬です。
    製造:バイエル

    もっと見る

    1本3,333円~
    在庫あり
    詳細を見る
  • タリビッド錠

    タリビッド錠

    タリビッド錠は抗生物質を含んだ錠剤タイプのお薬で、さまざまな感染症の治療に使用されます。 用量を守り、5~7日間経口投与することで効果を発揮します。
    製造:サノフィ

    もっと見る

    1箱1,300円~
    在庫あり
    詳細を見る
  • サーモンオイルオメガ3脂肪酸【猫用】

    サーモンオイルオメガ3脂肪酸【猫用】

    次回入荷時期未定 海洋汚染や抗生物質と無縁のクリーンなアラスカの海で育った100%天然のサーモンから抽出した良質なフィッシュオイルです。 含まれるオメガ3脂肪酸(DHA/EPA)は愛猫の健康を維持し、毛並み・毛艶を美しく保ちます! 【お知らせ】 猫用(125mL)は子犬にもご利用頂けます。 犬用の商品はコチラ⇒サーモンオイルオメガ3脂肪酸【犬用】
    1本2,133円~
    売切れ
    詳細を見る
  • バイオクラン(アンチローブ)

    バイオクラン(アンチローブ)

    バイオクラン(アンチローブ)は、細菌感染症の治療薬として用いられる経口液のお薬です。 犬の場合1日2回の12時間ごと、猫の場合は1日1回投与で効果を発揮します。
    製造:サバベット

    もっと見る

    1本2,233円~
    在庫あり
    詳細を見る
  • トキソモックス

    トキソモックス

    トキソモックスは皮膚感染症や呼吸器感染症など、細菌感染によって発症するさまざまな感染症の治療に使用できます。 同成分の抗生物質は、日本国内ではオーグメンチンという名称で有名ですが、トキソモックスはオーグメンチンのジェネリック薬です。
    製造:サバベット

    もっと見る

    1箱1,633円~
    在庫あり
    詳細を見る
  • イパキチン

    イパキチン

    犬や猫の慢性腎不全における腎機能をサポートするためのサプリメントです。 配合成分のキトサンと炭酸カルシウムは血中内で腎機能を低下させるリンや毒素を除去する作用があり、腎不全の悪化や尿毒症の発症を予防します。
    製造:Vetoquinol S.A.

    もっと見る

    1本6,100円~
    在庫あり
    詳細を見る
  • ビブラベット100ペースト

    ビブラベット100ペースト

    次回入荷時期未定 犬や猫の感染症の治療に使われる薬です。 ブドウ球菌をはじめとする大腸菌、レンサ球菌、パスツレラ属菌、肺炎桿菌、クラミジア属など広範囲の菌への効果が期待できます。
    製造:ゾエティス

    もっと見る

    1箱39,200円~
    売切れ
    詳細を見る
  • APOミノサイクリン

    APOミノサイクリン

    APOミノサイクリンはテトラサイクリン系の抗生物質です。 有効成分ミノサイクリン配合で、細菌のたんぱく質合成を阻害し、菌の増殖を抑制します。 細菌性のさまざまな疾患に対し使用することができます。
    製造:アプロテックス

    もっと見る

    1箱15,200円~
    在庫あり
    詳細を見る
  • タリビッドジェネリック

    タリビッドジェネリック

    タリビッドジェネリックはニューキノロン系抗生物質です。 特徴として有効成分の組織移行性が高く、優れた効果が期待できます。 細菌のDNA増殖を抑えることで殺菌し、感染症の症状を改善します。
    製造:シプラ

    もっと見る

    1箱4,800円~
    売切れ
    詳細を見る
  • ケフレックスカプセル

    ケフレックスカプセル

    ケフレックスカプセルは犬と猫の細菌性皮膚感染症の治療などに用いられる抗生物質です。 人間用の医薬品として開発されましたが動物にも使用できるため、さまざまな感染症の治療に用いられています。
    製造:フラインファーマ

    もっと見る

    1箱2,133円~
    在庫あり
    詳細を見る
  • アルフォキシル

    アルフォキシル

    アルフォキシル錠(アモキシシリン)は犬猫兼用のペニシリン系抗生物質です。 高い殺菌効果を持ち、細菌性の感染症、皮膚炎などに高い効果を発揮します。
    製造:テヴァ

    もっと見る

    1箱1,100円~
    売切れ
    詳細を見る
  • ユリナリートラックサポート60猫用フィッシュ味【猫用】

    ユリナリートラックサポート60猫用フィッシュ味【猫用】

    ユリナリートラックサポート60は猫の泌尿器の健康をサポートするサプリメントです。 10種類の有効成分が尿路結石や膀胱炎などの原因となる尿のpH値のバランスを整えます。 猫の健康を守り、長生きをサポートすることができます。
    製造:フードサイエンス

    もっと見る

    1本4,000円~
    売切れ
    詳細を見る
  • ジスロマック細粒

    ジスロマック細粒

    次回入荷時期未定 ジスロマック細粒は細菌感染症の治療に用いられるマクロライド系の抗生物質アジスロマイシン製剤です。 有効成分が細菌のタンパク質の成長を阻害することで増殖を抑制し、細菌感染症の症状を改善します。
    製造:ファイザー

    もっと見る

    1箱2,650円~
    売切れ
    詳細を見る
もっと見る

猫が膀胱炎にかかりやすい理由

猫が膀胱炎になりやすい理由の一つに、「あまり水を飲まなくても生きていける」という性質があります。

水分不足に陥りそうになると、尿として出ていく水分すらも体内で節約し始めます。

これは猫が元々砂漠に生息していた頃の名残です。

その性質が悪い方に働き、

・太っている猫が動きたくなくて水を飲まない
・寒い時期に水が冷たいので飲みたくない


など、水を飲まない理由が出来た時に耐えることができてしまう身体だからこそ、膀胱に負担をかけやすくなります。

こういった理由で膀胱炎になっている猫はとても多いです。

猫が膀胱炎になった時にみられる症状

猫が膀胱炎になった時にはまず初期症状がみられます。

愛猫に以下のような症状がみられた場合、膀胱炎の可能性がとても高いといえます。

猫にみられる膀胱炎の初期症状
  • 頻繁におしっこをする
  • 排尿のとき痛がる(鳴く)
  • 排尿の体勢になるが尿があまりでない
  • 血尿が出る
  • 尿から生臭い匂いがする
  • トイレ以外の場所で排尿してしまう

膀胱炎と尿路感染症の違いは?

そもそも尿路とは、尿が作られ排出されるまでに通る腎臓、尿管、膀胱、尿道を指します。

この尿の通り道に細菌が感染し炎症が起こったものが「尿路感染症」です。

その中でも、膀胱で細菌感染による炎症が起こったものを「膀胱炎」と呼びます。

重度の症状として腎不全になる場合もある

膀胱炎の原因が尿路結石だった場合、重度になると腎不全を引き起こす場合があります。

通常、尿は腎臓から尿管を通って膀胱へ溜まり、膀胱から尿道へ通ることで排泄されます。

しかし、尿管や尿道に結石が詰まると尿が排出されづらくなり、膀胱に負担がかかることから膀胱炎に至ります。

結石が完全に尿の通り道を塞ぐ(尿路閉塞)状態になると急性腎不全を起こす可能性が高くなり、急激に悪化した場合は救急管理が必要となります。

尿路閉塞は、メスに比べて尿道が細いオスの方がリスクが高くなります。

猫が膀胱炎になってしまう原因

猫が膀胱炎になる原因の一番多くは原因不明の「特発性膀胱炎」です。

これは若い猫に比較的多くみられ、検査をしても詳しい原因が見つからない膀胱炎で、原因の一つとしてストレスが挙げられています。

その他には尿路に結石や結晶ができ、粘膜に傷をつけてしまった場合に引き起こる「膀胱結石」があります。

さらに少ない例ではありますが、細菌感染が膀胱炎の原因となる場合もあります。

【原因別】膀胱炎の種類

猫が患う膀胱炎の種類について、原因別に紹介していきます。

細菌性膀胱炎

「細菌性膀胱炎」は外陰部から尿道を伝って入り込んだ細菌が、膀胱に感染して炎症を起こすことで引き起こります。

猫は本来、細菌性の膀胱炎になりづらい生き物です。

しかし、高齢化やケガなどが原因で足腰が弱り、陰部が地面に接しやすくなると「細菌性膀胱炎」のリスクが上がります。

オスに比べて尿道が短いメスの方が細菌感染しやすいと言われています。

結石による膀胱炎

栄養バランスが偏ったり、水分不足が続くと尿路結石を引き起こし、膀胱炎の原因になります。

結石が尿道や尿管を完全に塞ぐと急性腎不全や尿毒症に繋がり、放置すると数日で命に関わります。

猫の尿路結石は再発リスクの高い病気です。

普段から食生活に気を付け、適度運動と水分補給を欠かさないようにすることが大切です。

特発性膀胱炎

「特発性膀胱炎」は膀胱炎を患う猫の中でも過半数を占める疾患であるにも関わらず、その原因がはっきりとはわかっていません。

一因としてはストレスや肥満などが考えられており、比較的若い猫に多く見られます。

原因がはっきりとわからないことから完治が難しく、再発を繰り返す場合も少なくない膀胱炎です。

猫の膀胱炎の治療方法

猫の膀胱炎は原因に応じて治療方法が異なります。

食事の改善や投薬、外科手術が必要な場合もありますので、原因別に治療方法を紹介します。

細菌性膀胱炎の治療方法

細菌性の膀胱炎を患っている場合は抗生物質の投与での治療になります。

抗生物質はどのタイプでも大体1~2週間ほどの投与になります。

猫に使用される抗生物質の成分名は以下の通りです。

成分名 分類
アモキシシリン ペニシリン系
スルファメトキサゾール・トリメトプリム(ST合剤) スルファメトキサゾールはスルホンアミド系
トリメトプリムはトリメトプリム系
エンロフロキサシン ニューキノロン系

中でもエンフロキサシンは高い殺菌効果を持っており、細菌性膀胱炎の治療に効果的です。

結石による膀胱炎の治療方法

尿路結石は尿に含まれる成分、「シュウ酸カルシウム」や「ストルバイト」が結晶化してしまうことで引き起こります。

「シュウ酸カルシウム」の結石が尿道に詰まっている場合は溶かすことができないため、カテーテル挿入による処置か外科手術が必要になります。

「ストルバイト」の結石は薬の投与で溶かすことが可能です。

ストルバイトは尿が濃くなる(pH値が上昇する)事で結石化するため、尿を薄くする(pH値が下降する)薬を与える必要があります。

尿のpHを下げてくれる調整剤としてアシドユリンがおすすめです。

レントゲン検査

「特発性膀胱炎」は原因の特定が難しいため、まずは大きな一因と言われるストレスを緩和できるように動いてあげる必要があります。

猫がストレスを感じやすい状況はいくつかあるので、下記の事から改善してみましょう。

猫がストレスに感じやすい事
  1. 周囲の環境音がうるさい
  2. 同居猫と折り合いが悪い
  3. 引っ越しした
  4. 長時間留守番した
  5. トイレが気に入らない

猫は環境の変化に敏感です。

引っ越しなど大きな環境の変化はもちろんの事、知らない人間や動物の出入り、トイレの場所が少し変わっただけでもストレスを感じる場合があります。

生活環境を出来るだけ同じ状態に整えてあげることで猫のストレス改善第一歩に繋がります。

猫が膀胱炎にならないための予防方法

膀胱炎はどんな猫でも患いやすく、一度患うと治っても再発しやすい病気です。

そのため愛猫が一度膀胱炎になってしまった方も、経験がない方も発症しないように日々ケアしていくことが大切です。

猫の膀胱炎対策としては以下のようなものがあります。

猫の膀胱炎対策
  1. 定期的な検査
  2. トイレ環境を整える(清潔に保つ、飼い猫の数+1用意)
  3. 飲水量を増やす工夫をする(ご飯のニオイがうつらないよう水皿を隣に置かない、ウェットフードの利用など)
  4. 猫じゃらしやキャットタワーを利用した運動での体重管理
  5. 排せつ器官を清潔に保つ

猫も人間同様、体調が悪くなる時には食事の偏り・ストレス・不潔さが影響しています。

これらに気を付けながらケアしていくことで膀胱炎になりづらい生活を目指しましょう。

最近チェックした商品

    %%CHECKED_ITEMS%%
ようこそ、ぽちたま薬局へ

メールアドレス

パスワード

パスワードを忘れた

閲覧履歴
お荷物の配送状況

ボタンを押すと郵便局のホームページが表示されます。

荷物の追跡

RA123456789SG のようにお知らせした追跡番号を入力して下さい。

お問い合わせ番号が見つかりませんと表示される場合は、お荷物が移動中の状態です。
詳細は お荷物の追跡情報 をご確認下さい。

ぽちたまメディア
ぽちたま薬局公式twitter

Twitter限定キャンペーンなどお得な情報がいっぱい!


ぽちたま薬局スタッフブログ

ぽちたま薬局のスタッフがペットの健康や薬の選び方について詳しく説明しています。


お友達紹介キャンペーン実施中!

お友達紹介キャンペーン実施中!


YouTubeチャンネル
公式インスタグラム

お知らせお知らせ一覧
上へ