ベラフロックス猫用経口液
  • ベラフロックス猫用経口液
  • %%LI_PHOTO11%%%%LI_PHOTO12%%%%LI_PHOTO13%% %%LI_PHOTO14%%%%LI_PHOTO15%%

ベラフロックス猫用経口液

更新日:
ベラフロックス猫用経口液は、さまざまな感染症の治療に用いられる抗菌薬です。
猫の好みに風味を調整してあるため飲みやすいお薬です。
  • 皮膚、口、呼吸系、尿路系感染症治療

有効成分:プラドフロキサシン

ご注文

ベラフロックス猫用経口液 25mg

数量 販売価格(1本単価) ポイント 注文
1本
2,900(2,9001本あたり
87
カゴに入れる
2本
5,500(2,7501本あたり
165
カゴに入れる
3本
7,800(2,6001本あたり
234
カゴに入れる

成分一覧

プラドフロキサシン25mg/mL

商品詳細

●猫の感染症のための抗菌薬
ベラフロックス猫用経口液は、バイエル社から販売されている猫用の感染症に用いられる抗菌薬です。
有効成分にプラドフロキサシンを含有しており、皮膚や口、呼吸系、尿路系が感染症を引き起こした場合に用いられます。

●安全性の高い有効成分
ベラフロックス猫用経口液に含有されているプラドフロキサシンは、ニューキノロン系抗菌薬です。
ニューキノロン系抗菌薬とは、キノロン系抗菌薬を元に発展させた抗菌薬です。

ニューキノロン系抗菌薬は吸収率が非常に良く、患部組織への移行に優れています。
そのために、内服と注射での投与でも、効果に差が出にくいと言われています。

ベラフロックスはキノロン系抗菌薬と同様にDNAジャイレースの働きを阻害し、細菌の増殖を抑え死滅させます。

耐性菌が生まれてしまった場合は効果が十分でなくなってしまうことがありますが、適切に使用していればほとんど心配はありません。
またニューキノロン系抗菌薬は有効菌種が多く、副作用も軽度であるため、使いやすいという大きなメリットがあります。

●猫の好みに調整された風味で投与が簡単
ベラフロックス猫用経口液は、猫のことを考えて風味を調整してあります。
加えて投与は1日1回なので、猫にも飼い主さんにもご負担なくご使用いただけます。

投与方法・使用方法

体重1㎏あたり、プラドフロキサシンとして5mg~7.5mgを目安に1日1回経口投与してください。

投与目安量
0.67~1㎏:0.2mL
1~1.5㎏:0.3mL
1.5~2㎏:0.4mL
2~2.5㎏:0.5mL
2.5~3㎏:0.6mL
3~3.5㎏:0.7mL
3.5~4㎏:0.8mL
4~5㎏:1.0mL
5~6㎏:1.2mL
6~7㎏:1.4mL
7~8㎏:1.6mL
8~9㎏:1.8mL
9~10㎏:2.0mL

副作用

下痢、軟便の症状が見られる場合があります。

注意事項

・キノロン系の薬物に対して過敏症のある猫には、使用しないでください。
・妊娠中や授乳中の猫へは投与しないでください。
・犬に投与しないでください。プラドフロキサシンは、犬において骨髄抑制を引き起こすことが示されています。

メーカー

上へ