点耳薬・洗浄液

更新日:
犬猫の耳疥癬(耳ダニ)、細菌や真菌(マラセチア)による外耳炎など、耳の病気の治療用点耳薬や耳の洗浄液(イヤークリーナー)などを各種取り扱っています。

売れ筋ランキング

  • 点耳薬・洗浄液 総合

点耳薬・洗浄液 総合 ランキング

点耳薬・洗浄液の商品一覧

  • スロランイヤードロップス

    スロランイヤードロップス

    7月中旬入荷予定 点耳薬売上No.1 スロランイヤードロップスは、犬猫兼用の外耳炎治療薬です。 副腎皮質ホルモン剤のプレドニゾロンが配合されており、マラセチア性外耳炎、耳ダニの治療の他、耳垢、耳の悪臭の改善にお使いいただけます。
    製造:エランコ

    もっと見る

    1本2,100円~
    売切れ
    詳細を見る
  • ニゾラルクリーム 2%

    ニゾラルクリーム 2%

    ニゾラルクリームは犬・猫のマラセチア皮膚炎や白癬(皮膚糸状菌症)などの真菌性の感染症治療に有効な外用薬です。 皮膚や耳などの幹部に塗布することで、症状の原因となる真菌を殺菌します。
    製造:ヤンセンファーマ

    もっと見る

    1本1,200円~
    在庫あり
    詳細を見る
  • オトマックス軟膏

    オトマックス軟膏

    オトマックス軟膏は犬の感染性の皮膚炎及び外耳炎の治療用軟膏です。 抗菌剤、抗真菌剤、ステロイドを含み、細菌と真菌を殺菌し、かゆみや炎症を抑えます。 マラセチア皮膚炎と膿皮症の治療に最適です。
    製造:インターベット

    もっと見る

    1本2,433円~
    在庫あり
    詳細を見る
  • 耳垢トルトル耳クサ・イヤーシート

    耳垢トルトル耳クサ・イヤーシート

    耳垢トルトル耳クサ・イヤーは犬猫兼用の耳垢などの汚れを拭き取る洗浄用シートです。 耳内の衛生環境を清潔に保つことで外耳炎などの病気を予防します。 ※当商品は宅急便配送のため、郵便局留めはご指定いただけません。
    製造:トーラス

    もっと見る

    1袋1,600円~
    在庫あり
    詳細を見る
  • マキシデックス0.1%点眼液

    マキシデックス0.1%点眼液

    マキシデックス0.1%点眼液は、炎症やアレルギー反応など、眼病に伴うさまざまな症状を改善する犬猫兼用の点眼薬です。
    製造:アルコンラボラトリーズ

    もっと見る

    1本1,700円~
    在庫あり
    詳細を見る
  • アマシン眼・耳オイントメント

    アマシン眼・耳オイントメント

    アマシン眼・耳オイントメントは、眼感染症や耳感染症の治療薬です。 抗生物質やステロイドを含み、殺菌力に優れ炎症を抑えます。
    製造:ジュロックス

    もっと見る

    1本1,966円~
    在庫あり
    詳細を見る
  • アンチバイオティックローション

    アンチバイオティックローション

    アンチバイオティックローションは、犬猫兼用の細菌性皮膚炎の治療薬です。 外耳炎やアレルギー性皮膚炎、急性・慢性湿疹、趾間炎、その他の細菌性皮膚炎などさまざまな皮膚炎に効果を発揮するお薬です。
    1本2,066円~
    在庫あり
    詳細を見る
  • トロイイヤードロップス

    トロイイヤードロップス

    トロイ(イリウム)イヤードロップスはペットの耳ダニ治療、マラセチアなどの細菌・真菌感染性外耳炎の治療用点耳薬です。 殺虫・抗菌作用の他、炎症や痒みを鎮める効果もあります。
    製造:トロイラボラトリーズ

    もっと見る

    1本1,366円~
    在庫あり
    詳細を見る
  • デキソリール点耳薬

    デキソリール点耳薬

    細菌や真菌、耳ダニ(ミミヒゼンダニ)による外耳炎の治療に処方される点耳薬です。 4つの有効成分は耳ダニの駆除に加えて、真菌と球菌に対する殺菌・抗菌作用と抗炎症作用があります。
    製造:ビルバック

    もっと見る

    1本2,660円~
    在庫あり
    詳細を見る
  • パラソルヘルスケア無香料イヤークリーナー

    パラソルヘルスケア無香料イヤークリーナー

    パラソルヘルスケア無香料イヤークリーナーは、犬猫兼用の耳の洗浄・ケア用品です。 耳垢を柔らかくして浮かび上がらせ、除去しやすくします。 アルコールやパラベン(防腐剤)を使用せず低刺激に作られているため、皮膚に優しく安心してご使用いただける商品です。 ※当商品は宅急便配送のため、郵便局留めはご指定いただけません。
    製造:ペティエンスメディカル

    もっと見る

    1本2,766円~
    在庫あり
    詳細を見る
  • パラソルヘルスケア無香料イヤーパウダー

    パラソルヘルスケア無香料イヤーパウダー

    パラソルヘルスケア無香料イヤーパウダーは、犬猫兼用の耳のケア用品です。 耳内の軟毛処理や耳内を乾燥させる働きがあり、清潔な状態を維持させます。 べたつきにくく、ダマにならないように工夫して作られています。 ※当商品は宅急便配送のため、郵便局留めはご指定いただけません。
    製造:ペティエンスメディカル

    もっと見る

    1本2,600円~
    在庫あり
    詳細を見る
  • トピゲン耳・皮膚用ローション

    トピゲン耳・皮膚用ローション

    犬猫の抗菌、抗真菌、抗炎症とかゆみ止めのお薬です。 マラセチアなどの真菌感染性の外耳炎の治療の他、細菌、真菌感染性皮膚炎の治療にもお使いいただけます。
    製造:トロイラボラトリーズ

    もっと見る

    1本2,100円~
    在庫あり
    詳細を見る
  • アイズソーブライト

    アイズソーブライト

    アイズソーブライトは、犬猫兼用の洗浄液です。 涙やけのケアや目の洗浄の他にも、足裏のカサカサや耳の洗浄など広い用途でご使用いただけます。 配合されている成分は全て天然由来のものであるため、副作用はほとんどありません。
    製造:アークナチュラルズ

    もっと見る

    1本3,500円~
    在庫あり
    詳細を見る
  • イヤーズオールライト

    イヤーズオールライト

    イヤーズオールライトは、耳内の洗浄、耳垢の除去、耳ダニ症などによる痒みや炎症の予防、改善ができる犬猫兼用の洗浄液です。 天然由来の成分のみを配合しているのでデリケートな部位に対しても使用できます。
    製造:アークナチュラルズ

    もっと見る

    1本3,000円~
    売切れ
    詳細を見る
  • ビルバック・エアソティック点耳薬

    ビルバック・エアソティック点耳薬

    ビルバック・エアソティック点耳薬は、犬用の真菌性、細菌性の外耳炎治療薬です。 有効成分としてゲンタマイシン(抗生物質)、ミコナゾール(抗真菌成分)、ヒドロコルチゾン(副腎皮質ホルモン)を配合しています。 かゆみや炎症を抑え、細菌性、マラセチアなどの真菌性の外耳炎の治療にお使いいただけます。
    製造:ビルバック

    もっと見る

    1本3,600円~
    在庫あり
    詳細を見る
  • エピオティック耳洗浄液(イヤークリーナー)

    エピオティック耳洗浄液(イヤークリーナー)

    信頼のブランド、ビルバックの犬猫兼用のイヤークリーナーです。 低刺激性(中性・アルコールフリー)でありながら、高い洗浄力で耳垢を取り除き、耳道を清潔に保ちます。
    製造:ビルバック

    もっと見る

    1本2,133円~
    在庫あり
    詳細を見る
  • ノルバサンオチックイヤークリーナー

    ノルバサンオチックイヤークリーナー

    獣医師も推奨するノルバサンオチックイヤークリーナーはペットの耳の中の汚れをキレイに洗浄する耳洗浄液です。 油分を含んだ頑固な耳垢もスッキリ爽やか!消臭力も抜群です!
    製造:ゾエティス

    もっと見る

    1本3,323円~
    在庫あり
    詳細を見る
  • ザイマックスオティックイヤープロテクター

    ザイマックスオティックイヤープロテクター

    ペットの耳に安心して使える天然成分の洗浄液です。 3つの天然酵素が耳を清潔に保つとともに異常のみられる敏感な皮膚もやさしく保護します。 2週間の集中ケアで健康な耳を取り戻します。
    製造:PKB

    もっと見る

    1本3,600円~
    在庫あり
    詳細を見る
  • ウェットめんぼうDog&Cat

    ウェットめんぼうDog&Cat

    ウェットめんぼうは、犬や猫の耳掃除に使用できるウェットタイプのめんぼうです。 ユーカリオイルやハッカオイルが配合されており、ペットの耳をリフレッシュできます。 ※当商品は宅急便配送のため、郵便局留めはご指定いただけません。
    製造:現代製薬

    もっと見る

    1袋1,800円~
    在庫あり
    詳細を見る
もっと見る


愛犬・愛猫の耳ケアはどうしていますか?

犬や猫がいるとふとしたときに気になるのが耳のケアです。
耳のケアはどうすればよいかご存知でしょうか?

ここでは、犬や猫の耳のケアについてまとめました。

犬や猫の耳掃除は必要なのか?

そもそも、実は犬や猫の耳掃除はしなくても問題がありません。
耳が健康な状態であるときは、耳垢が自動的に耳の外に出ていく仕組みになっているからです。
実際に猫たちは耳が大きい種類なので、耳垢を取ることはほとんどありません。

しかし、その仕組みが発揮されにくい耳の形状をしていたり、炎症を起こしていたり、異物が侵入したときなどは耳の掃除が必要となってきます。
また、犬種・猫種によっては耳の中に毛が大量に生えていることがあります。
その場合は、耳垢が毛に付着して取り除きにくくなるので、耳垢をエサにする細菌や真菌が繁殖しやすくなります。
毛が原因で外耳炎になった場合は、動物病院やトリマーに毛を抜いてもらいましょう。

犬や猫は聴覚にすぐれているため、人間よりも耳の状態の変化に敏感です。
耳の病気になった場合は、それが大きなストレスとなってしまいます。
とくに耳掃除が必要でない犬種・猫種であっても、耳の状態のチェックは定期的にしておきたいものです。

耳の状態をチェックしてみましょう

・様子を見る:シャンプー後や水遊びなどの後以外でも頭を振っていたり、頻繁に耳を掻いている場合は注意が必要
・触ってみる:耳を触ってみて痛がったり、触らせようともしない場合は注意が必要
・耳の中を覗いてみる:茶色や黒い耳垢が多かったり、また、耳の周りが赤くなっていたら注意が必要
・臭いを嗅いでみる:すえたような臭い、蒸れたような臭いが酷い場合は注意が必要

耳から異臭がするといった場合は特に注意が必要です。
ぜひ、日頃から臭いチェックを怠らないようにいたしましょう。

耳のケアの種類

耳をケアする方法もさまざまですが、主なものは

・自宅で耳掃除をする
・動物病院で獣医師に耳掃除をしてもらう
・ペットサロンでトリマーに耳掃除してもらう

以上の3通りになるかと思います。
それぞれについてまとめます。

●自宅で耳掃除をする

自宅で飼い主さん自身が行う耳掃除は、自分もペットも都合の良いときにできますし、どこかに出向く必要もなくてお手軽です。
ですが、どうやってよいのか、どこまでやってよいのかの判断が付かないことが多いかと思います。

基本的には
・綿棒は使わない
・耳垢を深追いしない
・耳の中の皮膚を傷つけないよう優しく

上記に注意して行うとよいでしょう。
1.ガーゼやコットン、ペット用のウエットティッシュなど、柔らかくて耳の中に繊維を残しにくいものを選ぶ
2.1で用意したガーゼやコットンに洗浄液を含ませる
3.耳の入り口を優しくふき取り、水分が残らないように乾燥させる

日常の耳垢掃除はこれで充分です。
外耳の見えている部分の耳垢をふき取るだけでよいとされています。

耳掃除を嫌がる犬や猫はすこしの間我慢してもらう必要もあります。
常温にしたイヤークリーナーを含ませたガーゼで、優しく耳のヒラヒラした部分(耳翼)を拭きます。
耳を撫でてあげると気持ちよさそうにするので、耳ケアも兼ねて拭いてあげます。

●動物病院で耳掃除

動物病院によっては耳掃除をしてくれます。
動物病院によって異なりますので、あらかじめ電話などで問い合わせてみるとよいでしょう。
耳掃除だけで済めば、掃除代1000円程度で済むところが多いようですが、汚れが酷かったり、臭いが強かったりして、掃除ついでの診察で耳の病気が見つかった場合などは、それに応じて診察代や薬代が加算されます。

ペットの耳に病気の疑いがある場合は、まず動物病院での診察をおすすめします。

●トリマーに依頼する

ペットサロンでは、犬はもちろん、猫の耳掃除や爪切りをしてくれるところもあります。
価格は耳掃除のみで500円程度~のところが多いようです。
ペットサロンは犬のみ受け付けしているところも多いので、犬以外の猫やその他のペットの耳掃除をしたいという場合には、サロンに行く前に電話などで問合せをしてみるとよいでしょう。

耳掃除の頻度はどのくらい?

犬や猫の耳掃除、どのくらいの頻度で行えばいいのでしょうか?

健康で耳の掃除が必要のない犬種や猫種を除けば、垂れ耳で耳の中が湿った状態になりやすかったり、皮膚が弱かったりする犬の場合でも、1か月に1~2回程度でよいとされています。
スコティッシュフォールドなどの耳が垂れている種類の猫の場合も、同様に1か月に1~2回程度でよいそうです。

どちらも、すでに外耳炎などで獣医師にかかっていて、掃除頻度を指示されている場合は、その頻度で行います。

定期的に耳掃除が必要とされて犬種
フレンチブルドック(皮脂腺が大きい)、プードル、シーズー、アメリカンコッカースパニエル、その他垂れ耳の犬種

定期的に耳掃除が必要とされる猫種
スコティッシュフォールド、マンチカン、その他垂れ耳の猫種

耳掃除には犬猫専用の洗浄液がおすすめです

人間は耳かきなどを用いて耳掃除をしますが、犬や猫は頭を振って耳腔内の水分を外に出す能力があるので、耳掃除専用の専用液があると便利です。

洗浄液の使い方は、どの洗浄液を用いたとしても犬も猫もほぼ一緒なので、使い方を覚えておくとよいでしょう。
1.耳腔内に指定量の洗浄液を入れる(各洗浄液の指定量を入れるようにしてください)
2.耳の付け根を軽く揉み、汚れを浮かせる
3.犬猫の首を振らせ、洗浄液を飛ばさせる(このとき、洗浄液と共に大部分の耳垢が外に飛んでいきます)
4.耳に残った洗浄液と耳垢をふき取る

洗浄液のほとんどがこの通りの使い方です。
注意する点は、耳の中に傷がある場合は使用しないようにすることです。

ぽちたま薬局で取り扱っている洗浄液

エピオティック耳洗浄液(イヤークリーナー)
フランスに本社を持つ、ビルバック社が製造販売するイヤークリーナーです。
ビルバックの製品は世界中で信頼され、使用されています。
洗浄液の成分は犬や猫の耳のpHに合わせて調整され、優しく耳洗浄ができる洗浄液です。
マラセチアなどが原因で起こる外耳炎治療時のクレンザーとしても活用されています。
動物病院でも多くの獣医師から支持されている洗浄液でもあります。
日頃の耳掃除にお使いいただくことで、耳垢をしっかりと取り除くだけでなく、悪い菌を退治し、耳腔内を清潔に保つことができるので、耳のトラブルを予防するのにも大変有効な洗浄液です。

蓋を開けてそのままお使いいただける容器で、取り扱いも非常に簡単です。
詳細はこちら⇒エピオティック耳洗浄液(イヤークリーナー)

ノルバサンオチックイヤークリーナー
ゾエティス社が製造販売するノルバサンオチックイヤークリーナーは、多くの動物病院でも愛用されている犬猫兼用の耳洗浄液です。
この洗浄液の含有成分「イソプロパノール」は、ガンコな汚れを落として、消毒する効果があります。
カビや細菌の繁殖を抑え、油分を含んだ頑固な汚れもスッキリきれいに取り除くことができます。
また、消臭力も抜群で、洗浄後の耳を清潔・爽やかな状態に保つことができます。

イソプロパノール:
消毒用としてエタノールと同様に広く利用されている成分です。
コンタクトレンズの洗浄液としても利用されます。
油分を含んだ汚れを良く落とします。
詳細はこちら⇒ノルバサンオチックイヤークリーナー

ザイマックスオティックイヤープロテクター
PKB(Pet King Brands, Inc.)社が製造販売するリキッドタイプの洗浄液です。
マラセチアなどによる外耳炎で異常がみられる場合の耳にもご使用いただけます。
耳垢を除去し、天然由来の酵素「ラクトペルオキシターゼ」や「ラクトフェリン」「リゾチーム」の3つの成分の相乗効果によって優しく殺菌抗菌ができます。
こちらも多くの獣医師が利用している耳洗浄液です。

粘着性のリキッド状で汚れにしっかりと付着し、除去します。

ステロイドや抗生物質を含まない安心な成分で、長期にわたってご使用いただけます。
また、使用により耐性菌を生み出す心配がありません。

ラクトペルオキシターゼ:
哺乳類から分泌される乳、唾液やその他の体液に見いだされる自然な酵素です。
抗菌作用を持ち、細菌の増殖を抑えます。

ラクトフェリン:
ラクトペルオキシターゼと同様、乳や唾液などの体液に存在する糖タンパク質です。
抗菌、抗ウイルス作用があります。
細胞の働きを高める効果があるため、免疫力回復にも効果があります。

リゾチーム:
動物組織や卵白などに広く存在する酵素です。
天然の殺菌物質で、侵入した細菌の細胞壁を溶かす働きがあります。
詳細はこちら⇒ザイマックスオティックイヤープロテクター

犬や猫の耳ケアをしないとどうなる?

定期的な耳掃除が必要な犬種・猫種で耳のケアをしない場合は、耳の内部が蒸れたりすることで、カビ菌や細菌が繁殖して外耳炎を起こす恐れがあります。
外耳炎は進行すると、中耳炎、内耳炎にまで発展することがあります。

外耳炎を放置してかゆみが増し、ひどく耳を掻いたりすることでさらなる炎症を引き起こし、手術が必要になるケースもあります。

●外耳炎とは

外耳とは、耳介(耳翼)と外耳道から成る部分のことで、ここがさまざまな要因で炎症を起こすことです。
原因としては主に以下のようなことが挙げられます。

・水分が長時間溜まった結果、細菌が繁殖して外耳炎の原因となる場合
・外耳道を傷つけたことで、細菌が繁殖して外耳炎の原因となる場合
・耳ダニなどが繁殖して疥癬を起こし、外耳炎の原因となる場合

外耳炎になりやすい犬種
アフガンハウンド、イングリッシュ・スプリンガー・スパニエル、オールド・イングリッシュ・シープドッグ、シャー・ベイ、セント・バーナード、ダンディ・ディンモント・テリア、バセット・ハウンド、ボルゾイ、ミニチュア・シュナウザー
など、垂れ耳の犬種

外耳炎になりやすい猫種
アメリカンカール、スコティッシュフォールド
など、垂れ耳の猫種

外耳炎を疑うべきポイント

前述の、耳の状態チェックの項目でふれたことはそのまま外耳炎かどうかをチェックするポイントでもあります。

・シャンプー後や水遊びなどの後以外でも頭を振っていたり、頻繁に耳を掻いている場合は注意が必要
・耳を触ってみて痛がったり、触らせようともしない場合は注意が必要
・茶色や黒い耳垢が多かったり、また、耳の周りが赤くなっていたら注意が必要
・すえたような臭い、蒸れたような臭いが酷い場合は注意が必要

また、名前を呼んでも無反応だったり、無表情だったりするときも、耳の聞こえが悪くなっている可能性があります。

以上のようなことがあてはまる場合は獣医師の診察を受けましょう。

動物病院で診断されたら

●外耳炎用の点耳薬について

ぽちたま薬局は海外医薬品の個人輸入を承る業者なので、獣医師の指示が必要な医薬品を多く取り扱っています。
医薬品成分が含まれた点耳薬も、ほぼすべて獣医師の指示が必要です。
ご購入の前には獣医師の診察を受けてくださるようお願いいたします。

動物病院で処方されるよりもリーズナブルにお買い求めいただけるお値段ですので、獣医師の診察を受けた後は、ぽちたま薬局で薬のストックをされておくとお得で安心です。

動物病院で処方されるお薬について
動物病院は自由診療となるので、診療費や医薬品代などは獣医師が自由に決められます。
そのため、診察にかかる費用や薬代は、価格もさまざまです。
1回の診察だけで数万円となることも少なくありません。

しかし、一度獣医師の診断を受けた後に、ペットに投与するお薬を海外通販でお求めいただくことは法律的にもまったく問題がありません。
海外通販は、動物病院で処方されるよりもかなりお得な価格でお薬をお求めいただけます。
日本国内では取り扱いのないジェネリック医薬品も豊富にご用意しています。
特に長期的に投与しなければならない薬の場合は、医療費の負担の軽減につなげていただけるかと思います。

点耳薬の詳しい解説

オトマックス軟膏
主に感染性外耳炎に用いられる、犬用の軟膏タイプの外用薬です。
有効成分に、ステロイドや抗生物質を含み、細菌や炎症の鎮静に高い効果を発揮します。
有効成分は硫酸ゲンタマイシン、吉草酸ベタメタゾン、クロトリマゾールです。

ゲンタマイシン硫酸塩は、皮膚および耳の細菌感染症に対して極めて有効な広域抗生物質であり、クロトリマゾールは広いスペクトルを持つ抗真菌剤、ベタメタゾン吉草酸エステルは、強力な消炎作用を有するコルチコステロイドです。
この3剤の合剤は、犬の外耳炎治療のために開発されたものであり、犬を痛み、かゆみなどの苦痛から開放し、治療できる有効な薬剤です。

注意すべき点は、外耳内に傷がついているとき、鼓膜が損傷しているときは使用しないようにすることです。
詳細はこちら⇒オトマックス軟膏

ビルバック・エアソティック点耳薬
真菌性、細菌性の外耳炎治療に用いられる、犬用のリキッドタイプの治療薬です。
ノズルの先を直接耳の穴に差し込んで使用します。
柔らかいノズルのついた容器で、1プッシュが1mlで点耳できるようになっています。
扱いやすく、飼い主さんの手間に配慮した容器です。

ゲンタマイシン(抗生物質)、ミコナゾール(抗真菌成分)、ヒドロコルチゾン(副腎皮質ホルモン)を配合。
かゆみや炎症を抑え、細菌性の外耳炎、マラセチアなどの真菌性の外耳炎の治療にお使いいただけます。
また、ヒドロコルチゾンの効果によって、アレルギーによる炎症も抑えます。

この薬での治療は最低でも5日間は行うことになっていますが、投薬の詳細な情報は、獣医師の指示を仰いでください。
注意すべき点として、妊娠中や妊娠の可能性がある犬、授乳中の犬には使用しないようにすることです。
また、生後10週未満の子犬にも使用しないでください。
詳細はこちら⇒ビルバック・エアソティック点耳薬

トロイイヤードロップス
犬猫兼用の耳ダニ治療、細菌性、真菌感染性の外耳炎に用いられる治療用点耳薬です。
殺虫・抗菌もできて、炎症やかゆみを鎮める効果もあります。
有効成分は、ジクロロフェン、リグノカイン塩酸塩、ピペロニルブトキシド、ピレトリンです。
これらは、殺細菌剤や局所麻酔薬にも含まれている成分です。
詳細はこちら⇒トロイイヤードロップス

トピゲン耳・皮膚用ローション
犬猫兼用の抗菌、抗真菌、抗炎症とかゆみ止めのお薬です。
有効成分にステロイドや抗生物質を含み、マラセチアなどの真菌感染性の外耳炎、皮膚炎の治療に高い効果を発揮します。
含有成分は、ゲンタマイシン硫酸塩、ナイスタチン、フルオシノロンアセトニドです。

注意すべき点は、外耳内に傷がついているとき、鼓膜が損傷しているときは使用しないようにすることです。
詳細はこちら⇒トピゲン耳・皮膚用ローション

スロランイヤードロップス
犬猫兼用の外耳炎治療薬です。
有効成分に副腎皮質ホルモンのプレドニゾロンが含まれており、マラセチアなどが原因の外耳炎、耳ダニ治療に高い効果を発揮する人気の商品です。
耳垢や耳の悪臭の改善にもお使いいただけます。

動物病院では耳ダニ治療の他に、耳の掃除や二次感染、炎症を抑える目的で処方されることもあります。

注意すべき点は、妊娠中や妊娠の可能性がある犬、授乳中の犬には使用しないようにすることです。
詳細はこちら⇒スロランイヤードロップス


※点耳薬の有効成分の必要性について
人間に薬を投与する場合、ステロイドや抗生物質の使用は、副作用が心配されることと思います。
しかし、医薬品において、副作用はつきものです。
副作用が強く出るステロイドや抗生物質は、それだけ強い効き目があるということです。

人間が薬を処方してもらうときも、薬の副作用や飲み合わせなどは、薬剤師さんがきちんと説明してくれると思います。
基本的に必要のない人に、薬は処方されません。
副作用の懸念を考慮しても、それでも必要となる患者にのみ投与される場合ばかりであると思います。

ぽちたま薬局で取り扱っている点耳薬は、どれも獣医師の指示が必要となる「要指示薬」です。
犬猫に投薬する際は飼い主さんご自身が、獣医師に適切な使用方法や投薬頻度などの指示を仰いでください。
薬が処方されたということは、それがご自身の愛犬・愛猫に対して必要なお薬だということになります。
ですが、愛犬・愛猫の健康と幸せな生活のためにも、飼い主さん自身が薬の成分を充分ご理解されたうえで投薬されることをおすすめします。

最近チェックした商品

    %%CHECKED_ITEMS%%
ようこそ、ぽちたま薬局へ

メールアドレス

パスワード

パスワードを忘れた

閲覧履歴
お荷物の配送状況

ボタンを押すと郵便局のホームページが表示されます。

荷物の追跡

RA123456789SG のようにお知らせした追跡番号を入力して下さい。

お問い合わせ番号が見つかりませんと表示される場合は、お荷物が移動中の状態です。
詳細は お荷物の追跡情報 をご確認下さい。

ぽちたまメディア
ぽちたま薬局公式twitter

Twitter限定キャンペーンなどお得な情報がいっぱい!


ぽちたま薬局スタッフブログ

ぽちたま薬局のスタッフがペットのご飯にフォーカスし、ペットの健康を考えます。

お知らせお知らせ一覧
上へ