アマシン眼・耳オイントメント
  • アマシン眼・耳オイントメント
  • %%LI_PHOTO11%%%%LI_PHOTO12%%%%LI_PHOTO13%% %%LI_PHOTO14%%%%LI_PHOTO15%%

アマシン眼・耳オイントメント

更新日:
アマシン眼・耳オイントメントは、眼感染症や耳感染症の治療薬です。
抗生物質やステロイドを含み、殺菌力に優れ炎症を抑えます。
  • 眼感染症治療
  • 耳感染症治療

有効成分:スルファセタミド、ネオマイシン、プレドニゾロン、ポリミキシンB

ご注文

アマシン眼・耳オイントメント 4g

数量 販売価格(1本単価) ポイント 注文
1本
2,100(2,1001本あたり
63
カゴに入れる
3本
5,900(1,9661本あたり
177
カゴに入れる

成分一覧

スルファセタミド50mg/g、ネオマイシン5mg/g、プレドニゾロン2.5mg/g、ポリミキシンB5000I.U./g

商品詳細

●犬・猫の眼感染症や耳感染症の治療薬
アマシン眼・耳オイントメントは、ジュロックス社から販売されている犬猫兼用の目や耳の感染症に用いられる抗生物質です。

有効成分としてスルファセタミド、ネオマイシン、プレドニゾロン、ポリミキシンBの4つが配合されています。

効果を示す症状としては、以下のものがあります。

眼の症状:結膜炎、角膜炎
耳の症状:外耳炎、中耳炎、耳血腫

●目や耳の感染症に効く4つの有効成分
アマシン眼・耳オイントメントにはスルファセタミド、ネオマイシン、プレドニゾロン、ポリミキシンBの4つの有効成分が含まれています。

これら4つの有効成分には抗菌作用と抗炎症作用があります。
抗菌作用で患部を清潔に保ち、抗炎症作用で炎症とかゆみを鎮めます。

【スルファセタミド】
スルファセタミドは、スルホンアミド系抗菌薬に分類されます。
静菌的に作用する合成抗菌薬で、細菌を死滅させ感染症の治療を行います。

【ネオマイシン】
ネオマイシンは、アミノグリコシド系抗生物質に分類されます。
アミノグリコシド系抗生物質は、細菌のタンパク質を合成している器官の働きを阻害することから、タンパク質合成阻害薬とも言われます。

細菌にはリボソームという、増殖したり古いタンパク質を新しくしたりするための器官を持っています。
アミノグリコシド系抗生物質はこのリボソームに作用し、タンパク質の合成を阻害します。

阻害された細菌は、増殖や古くなった細胞を取り替えることができなくなり、死に至ります。

【プレドニゾロン】
プレドニゾロンは、副腎皮質ホルモン(ステロイド)です。
炎症やアレルギー症状の改善や、免疫抑制などさまざまな作用があります。
炎症性疾患やアレルギー疾患、免疫疾患など多くの病気に用いられます。

【ポリミキシンB】
ポリミキシンBは、ポリペプチド系抗生物質に分類されます。
ポリペプチド系抗生物質は、細菌の細胞にある細胞膜の構造を変化させ、働きを阻害する作用を持っているため細胞膜機能阻害薬とも呼ばれています。

この作用によって機能障害を起こした細菌の細胞膜は、生命維持に欠かせない物質を外へ流失させ、死滅させます。

●細菌にのみ作用しペットには安全
前述のようにアマシン眼・耳オイントメントには複数の有効成分が含まれています。
動物の細胞にも細胞膜やリボソームはありますが、アマシン眼・耳オイントメントの有効成分は細菌にのみ毒性を示します。
そのため、犬や猫に安心してご使用いただけます。

投与方法・使用方法

1日1回、または2回お使いください。

副作用

・本剤の使用により過敏症が現れた場合には、使用を中止してください。
・異常が見られた場合は直ちに使用を中止し、獣医師にご相談ください。

注意事項

・必ず獣医師の処方・指示のもとでお使いください。
・効能・効果において定められた適応症の治療にのみ使用してください。
・定められた用法・用量を厳守してください。
・治療上必要な最小限の期間の投与に止めることとし、週余にわたる連続投与は行わないでください。
・30℃以下の場所で保管するようにしてください。
・馬にも使用できますが、食用の馬への使用はしないでください。

メーカー

上へ