飼い主用
その他

中耳炎・外耳炎(犬)

更新日:
犬の中耳炎・外耳炎は日頃のケアで予防できます。
症状を改善する治療薬だけでなく、耳内を清潔に保つ洗浄液や痒みを抑える軟膏、日本では手に入りづらい海外の人気商品も多数販売しています。

売れ筋ランキング

中耳炎・外耳炎(犬)の商品一覧

商品一覧から対象者を絞り込む
00件の商品が見つかりました
  • トロイイヤードロップス

    トロイイヤードロップス

    トロイ(イリウム)イヤードロップスはペットの耳ダニ治療、マラセチアなどの細菌・真菌感染性外耳炎の治療用点耳薬です。 殺虫・抗菌作用の他、炎症や痒みを鎮める効果もあります。
    製造:トロイラボラトリーズ

    もっと見る

    1本2,066円~
    在庫あり
    詳細を見る
  • スロランイヤードロップス

    スロランイヤードロップス

    点耳薬売上No.1 スロランイヤードロップスは、犬猫兼用の外耳炎治療薬です。 副腎皮質ホルモン剤のプレドニゾロンが配合されており、マラセチア性外耳炎、耳ダニの治療の他、耳垢、耳の悪臭の改善にお使いいただけます。
    製造:エランコ

    もっと見る

    1本4,300円~
    在庫あり
    詳細を見る
  • ポミソル点耳薬【犬用】

    ポミソル点耳薬【犬用】

    ポミソル点耳薬は犬用の点耳薬です。 4つの有効成分が効率的に細菌と真菌の増殖を抑制・殺菌し、外耳炎に伴う諸症状を改善します。
    製造:インタスファーマ

    もっと見る

    1本1,366円~
    在庫あり
    詳細を見る
  • トピゲン耳・皮膚用ローション

    トピゲン耳・皮膚用ローション

    トピゲン耳・皮膚用ローションは犬猫用の塗り薬です。 犬猫の抗菌、抗真菌、抗炎症とかゆみ止めに効果があります。 マラセチアなどの真菌感染性の外耳炎の治療の他、細菌、真菌感染性皮膚炎の治療にもお使いいただけます。
    製造:トロイラボラトリーズ

    もっと見る

    1本2,500円~
    在庫あり
    詳細を見る
  • オトマックス軟膏【犬用】

    オトマックス軟膏【犬用】

    オトマックス軟膏は犬の外耳炎治療のための塗り薬です。 犬の感染性の外耳炎及び皮膚炎の治療用軟膏で、抗菌剤、抗真菌剤、ステロイドを含み、細菌と真菌を殺菌。 犬の炎症による痛みやかゆみを抑えます。 マラセチア皮膚炎と膿皮症の治療に最適です。 ※ご注意ください※ こちらの商品は【香港発送】の為、郵政から「国際eパケットライト便」での発送となります。 対面でのお渡しではなく、ポスト投函となりますのでご注意ください。 ポストに入らない場合は対面お渡しとなり、ご不在の場合は不在票が投函されます。
    製造:インターベット

    もっと見る

    1本2,766円~
    在庫あり
    詳細を見る
  • アンチバイオティックローション

    アンチバイオティックローション

    アンチバイオティックローションは、犬猫兼用の細菌性皮膚炎の治療薬です。 外耳炎やアレルギー性皮膚炎、急性・慢性湿疹、趾間炎、その他の細菌性皮膚炎などさまざまな皮膚炎に効果を発揮するお薬です。
    1本2,800円~
    在庫あり
    詳細を見る
  • エピオティック耳洗浄液(イヤークリーナー)

    エピオティック耳洗浄液(イヤークリーナー)

    237ml取扱終了 信頼のブランド、ビルバックの犬猫兼用のイヤークリーナーです。 低刺激性(中性・アルコールフリー)でありながら、高い洗浄力で耳垢を取り除き、耳道を清潔に保ちます。
    製造:ビルバック

    もっと見る

    1本3,166円~
    在庫あり
    詳細を見る
  • オスルニア【犬用】

    オスルニア【犬用】

    オスルニア(犬用)は、新しいタイプの点耳薬です。 2回の投与で長期間効果が持続し、外耳炎、マラセチア外耳炎、ミミヒゼンダニ(耳ダニ)を治療できます。
    製造:デクラ

    もっと見る

    1箱9,900円~
    在庫あり
    詳細を見る
  • アマシン眼・耳オイントメント

    アマシン眼・耳オイントメント

    ※取扱終了 アマシン眼・耳オイントメントは、眼感染症や耳感染症を治療する軟膏です。 抗生物質やステロイドを含み、殺菌力に優れ炎症を抑えます。
    製造:ジュロックス

    もっと見る

    1本2,866円~
    売切れ
    詳細を見る
  • ビルバック・エアソティック点耳薬【犬用】

    ビルバック・エアソティック点耳薬【犬用】

    ※次回入荷時期未定 ビルバック・エアソティック点耳薬は、犬用の真菌性、細菌性の外耳炎治療薬です。 有効成分としてゲンタマイシン(抗生物質)、ミコナゾール(抗真菌成分)、ヒドロコルチゾン(副腎皮質ホルモン)を配合しています。 かゆみや炎症を抑え、細菌性、マラセチアなどの真菌性の外耳炎の治療にお使いいただけます。 発送時期によりパッケージが異なる場合がございます。
    製造:ビルバック

    もっと見る

    1本4,250円~
    売切れ
    詳細を見る
  • ジスロマック細粒

    ジスロマック細粒

    次回入荷時期未定 ジスロマックジェネリックは在庫がございます。 ジスロマック細粒は細菌感染症の治療に用いられるマクロライド系の抗生物質アジスロマイシン製剤です。 有効成分が細菌のタンパク質の成長を阻害することで増殖を抑制し、細菌感染症の症状を改善します。
    製造:ファイザー

    もっと見る

    1箱3,150円~
    売切れ
    詳細を見る
  • デキソリール点耳薬

    デキソリール点耳薬

    次回入荷時期未定 類似商品として、トピゲン耳・皮膚用ローションを取り扱っています。 細菌や真菌、耳ダニ(ミミヒゼンダニ)による外耳炎の治療に処方される点耳薬です。 4つの有効成分は耳ダニの駆除に加えて、真菌と球菌に対する殺菌・抗菌作用と抗炎症作用があります。
    製造:ビルバック

    もっと見る

    1本3,133円~
    売切れ
    詳細を見る
  • ポサテックス点耳薬【犬用】

    ポサテックス点耳薬【犬用】

    次回入荷時期未定 外耳炎治療薬をお探しなら、スロランイヤードロップスは在庫がございます。 犬によく起こる、外耳炎を治療できる点耳薬です。 抗生物質、副腎皮質ホルモン、抗真菌成分が配合されており、細菌や真菌(マラセチアなど)の増殖を抑え、かゆみや痛みを和らげてくれます。
    製造:MSD

    もっと見る

    1本4,866円~
    売切れ
    詳細を見る
  • ワイモックス(アモキシシリン)

    ワイモックス(アモキシシリン)

    ワイモックス(アモキシシリン)は犬・猫に使用できるペニシリン系の抗生物質です。 高い殺菌効果を持ち、広い範囲の細菌性感染症に高い効果を発揮します。
    製造:ファイザー

    もっと見る

    1箱4,000円~
    売切れ
    詳細を見る
もっと見る

犬の外耳炎・中耳炎とは?

犬の外耳炎・中耳炎とは?

犬の外耳炎とは耳介(耳の外に出ている部分)から鼓膜付近までに発生する炎症の総称です。

また、中耳炎とは外耳炎の炎症が中耳(鼓膜の更に奥)まで悪化してしまった状態を指します。


外耳炎は犬にとってはありふれた病気ですが、症状が放置すると愛犬に生涯消えない苦痛を負わせることもある、恐ろしい病気です。

この記事では、犬の外耳炎の症状や治療、再発を予防する方法をご紹介していきます。

外耳炎に掛かりやすい犬種

外耳炎に掛かりやすい犬種
外耳炎に掛かりやすい犬種
  1. 短頭種:ブルドッグ、ボストンテリア、ペキニーズなど
  2. 垂れ耳:スパニエル、ダックス、ビーグルなど
  3. アレルギーを起こしやすい:柴犬、レトリバー、パグなど
  4. 耳の毛が多い:トイプードル、シュナウザー、シーズーなど

特に、垂れ耳の犬種は耳の中が蒸れやすく、外耳炎の原因として挙げられる真菌や細菌が繁殖しやすくなっています。

犬の外耳炎の代表的な症状は?

犬の外耳炎の代表的な症状は?
犬の外耳炎の症状
  • 耳を引っ掻く
  • 頭を振る
  • 耳から悪臭がする
  • 耳ダレがある
  • 耳を壁や床に擦り付ける
  • 普段と違う耳垢が出る
  • 耳に触れるのをイヤがる

このように、外耳炎を発症した犬は様々なサインを発します。

普段から愛犬とよくコミュニケーションを取っていれば、決して発見の難しい病気ではありません。


また、これらの症状は愛犬に多大なストレスを与えます。

異変に気付いたら、すぐに改善の為の行動を起こしましょう。

外耳炎が悪化すると治療が困難に

外耳炎が悪化すると治療が困難に

外耳炎が悪化すると、中耳炎、内耳炎、と炎症が耳の奥にまで広がっていき、治療は困難になっていきます。

中耳炎・内耳炎の症状
  • 激しい痛み
  • よだれが出る
  • 顔面の神経がマヒする
  • 眼球が震える
  • 同じ方向にぐるぐる回る(旋回行動)

ここまで症状が進行すると、治療にはかなりの時間とお金を要しますし、愛犬にも多大な苦痛を与えることになってしまいます。


炎症で耳が変形したり、手術で耳の穴を切除する場合もあり、愛犬に生涯消えない傷を負わせることにもなりかねません。

そんな負担を負わせない為にも、外耳炎は早期発見・早期治療が大切です。

犬の外耳炎の原因と治療法

犬の外耳炎の原因と治療法

冒頭で説明したように、犬の外耳炎とは、耳介(耳の外に出ている部分)から鼓膜付近までに発生する炎症の総称です。

炎症が起こる原因は様々で、その原因によって治療法も異なってきます。

ここからは、犬の外耳炎の原因として多い物と、それぞれの原因に合わせた治療法について紹介していきます。

※症状についても紹介しておりますが、原因の特定は必ず動物病院を受診するようにしましょう。

耳疥癬(耳ダニ症)による外耳炎

耳ダニは、耳の穴から鼓膜にかけて寄生する、体長約0.3~0.5mmほどの極小のダニです。

既に耳ダニに寄生されている動物から感染し、耳垢や分泌物を食べて成長、繁殖し、激しいかゆみを引き起こします。

耳疥癬(耳ダニ症)の特徴

治療は、溜まった耳垢を洗浄して物理的に耳ダニの数を減らし、駆除薬を投与します。

駆除薬は耳ダニの卵には効果がないので、2~3週間ほど感覚を開けて複数回投与する必要があります。


首の後ろに垂らすだけのスポットタイプの駆除薬が広く使用されていて、特に「レボリューション」は多くの動物病院で使用されています。

レボリューション

有効成分の「セラメクチン」で、耳ダニはもちろん、フィラリアやノミの駆除も一度に行うことができます。

※使用する前に、フィラリアの検査が必要です。


点耳薬「トロイイヤードロップス」もオススメです。

トロイイヤードロップス

2つの有効成分「ピレトリン」「ピペロニルブトキシド」が耳ダニを効果的に駆除し、耳内の炎症やかゆみを緩和します。

その他耳ダニの駆除薬はこちらのページをご覧ください。

マラセチアによる外耳炎

マラセチアは、犬の皮膚に常在しているカビの一種です。


皮脂の溜まりやすい部位で増殖しやすく、耳以外にも、脇やお腹など広い範囲でかゆみや皮膚の炎症を起こします。

耳内が蒸れやすい垂れ耳の犬種や、夏場に悪化しやすい傾向があります。

マラセチア性外耳炎の特徴

治療は、耳内の洗浄をしてから点耳薬や内服薬で原因菌を殺菌し、炎症を抑えていきます。

強いかゆみがある場合は、抗炎症薬も用いてかゆみを抑えます。


ぽちたま薬局では「ポミソル点耳薬」をオススメしています。

ポミソル点耳薬【犬用】

マラセチアの殺菌と、赤みや腫れ、かゆみなどの炎症抑制を同時に行えます。

その他マラセチアの治療薬はこちらのページで紹介しています。

アレルギー・アトピーによる外耳炎

アトピー性皮膚炎を患っている犬の約半数は、外耳炎も併発すると言われています。

皮膚のバリア機能が低下しているので、細菌やマラセチアなども併発することが多いです。

アレルギー・アトピーによる外耳炎の特徴

治療は外耳道の定期的な洗浄や、ステロイドを含む点耳薬や、皮膚を正常な状態に保つ為の保湿などが行われます。


ぽちたま薬局では「スロランイヤードロップス」が人気です。

スロランイヤードロップス

有効成分の「プレドニゾロン」が、炎症による腫れや赤み、かゆみを素早く緩和させてくれます。

その他アレルギー・アトピーの治療薬はこちらのページをご覧ください。

異物の侵入による外耳炎

散歩中に入ってしまった草や虫、犬自身の耳の毛などが入り込んで炎症を起こしている場合もあります。

困ったことに、犬の耳穴から鼓膜まではL字型の構造になっていて、一度異物が入り込んでしまうと中々出てきません。


耳掃除で取り除こうとして、かえって異物を奥に押し込んでしまい悪化させることも多いので、自力で治療するのは危険です。

耳の奥にまで入り込んでしまった異物を取り除くには、動物病院で専用の機器を使用する以外に方法はありません。

犬の外耳炎に人間の薬は使える?

犬の外耳炎に、人間用のお薬を使うことができます。

しかし、犬の外耳炎で使用するお薬は、原因によって異なります。

自己判断で人間用のお薬を使うと症状が悪化してしまうこともあるため、必ず獣医師にご相談ください。

犬の外耳炎の予防法は?

犬の外耳炎の原因と治療法

外耳炎は再発しやすい病気で、しかも再発を繰り返すほど治りにくくなり症状も重くなります。

愛犬にそんな苦しい思いをさせない為には、普段から外耳炎の予防に努めることが大切です。

耳の状態を小まめにチェックする

上述したように、耳の異変や行動の変化など、外耳炎は愛犬を日頃からよく観察していれば比較的気付きやすい病気であると言えます。

愛犬とのコミュニケーションの中で、耳の中や耳介の周辺もよく観察することは、外耳炎の予防と早期発見に繋がります。

耳内を清潔に保つ

耳のチェックと合わせて、1ヶ月に1回程度の定期的な耳掃除も大切です

耳掃除の際は、専用の洗浄液を使用するのが効果的です。


ぽちたま薬局では、こちらの耳洗浄液をオススメしています。

掃除の際は、綿棒の先端を洗浄液で湿らせて、眼で確認できる範囲の汚れを取るようにしましょう。

※犬の耳の構造上、耳の奥を掃除しようとすると、かえって耳垢を奥に押し込んでしまうことがあります。


ぽちたま薬局では、他にも犬の耳内環境を整えるのに効果的な商品を多数取り扱っています。

最近チェックした商品

    %%CHECKED_ITEMS%%
ようこそ、ぽちたま薬局へ

メールアドレス

パスワード

パスワードを忘れた

閲覧履歴
お荷物の配送状況

ボタンを押すと郵便局のホームページが表示されます。

荷物の追跡

RA123456789SG のようにお知らせした追跡番号を入力して下さい。

お問い合わせ番号が見つかりませんと表示される場合は、お荷物が移動中の状態です。
詳細は お荷物の追跡情報 をご確認下さい。

ぽちたまメディア
ぽちたま薬局公式X(旧Twitter)

X(旧Twitter)限定キャンペーンなどお得な情報がいっぱい!


ぽちたま薬局スタッフブログ

ぽちたま薬局のスタッフがペットの健康や薬の選び方について詳しく説明しています。


YouTubeチャンネル
公式インスタグラム

お知らせお知らせ一覧
上へ