猫のフィラリア予防薬の費用

最終更新日:

猫のフィラリア予防にかかる費用は?費用を抑える方法について

犬の病気で有名なフィラリアは、猫も感染する病気です。

犬と比べて感染率こそ低いものの、症状が進行することで突然死するリスクもあり、予防することが推奨されています。

費用の項目 1ヶ月の費用 年間の費用
診察費 1,000~1,500円 12,000~18,000円
検査費(年1回) 1,000~3,000円 1,000~3,000円
予防薬代 1,800~2,300円 21,600~27,600円
合計 3,800~6,800円 34,600~48,600円

この記事では、猫のフィラリア予防に必要な費用や注意事項、予防薬を安く購入するための方法について紹介しています。

フィラリア予防薬の購入を検討している方は、ぜひ参考にしてみてください。

>>猫用のフィラリア予防薬の一覧はコチラ

動物病院で猫のフィラリア予防をする際の費用

動物病院で猫のフィラリア予防をする際には、以下の費用がかかります。

  • 診察費
  • 検査費
  • 予防薬代

上記は、一般的な猫のフィラリア予防の費用ですが、動物医療は自由診療です。

提供する医療は獣医師が決めるため、動物病院によって請求項目は異なります。

さらに、猫の体格や使用するお薬によっても、設定価格は違うので注意が必要です。

診察費

診察費は、動物病院で診察を受けるときに、必ず支払う代金です。

それほど高額ではありませんが、動物病院によって設定価格は異なります。

診察費は、診察・医療行為を受ける際に請求されます。

検査費

検査費は、健康状態を確認するために必要な代金です。

しかし、猫は犬と違ってフィラリアの成長に適した環境ではなく、成虫になることは稀です。

その為、検査をしても検出できない場合がほとんどなので、必ずしも検査が必要であるとは限りません。

フィラリアの検査について、方法や費用を知りたい方はコチラの記事を参考にどうぞ。

予防薬代

予防薬代は1ヶ月あたり1,800~2,300円、年間で21,600~27,600円が目安です。

また、猫のフィラリア予防薬はスポットタイプが主流です。

苦手な猫には飲み薬がおすすめですが、食べなかったり吐いたりする可能性には注意しましょう。

また、近年人気の予防薬はフィラリア予防とノミやマダニ、お腹の虫などが一度に駆除できる、便利なオールインワンタイプです。

猫用のオールインワン予防薬にご興味の方は、コチラの記事も参考にどうぞ。

予防費用を安く抑える方法

猫のフィラリア予防は、通販(個人輸入)を利用することで費用を抑えられます。

フィラリア予防は生涯にわたって必要なので、負担を軽減できる購入方法がおすすめです。

しかし、通販には注意点もあるので、しっかり理解したうえで賢く利用しましょう。

猫用フィラリア予防薬の種類

商品名 レボスポット ネクスガードキャットコンボ ミルプラゾン
パッケージ レボスポット ネクスガードキャットコンボ ミルプラゾン
タイプ 滴下 滴下 錠剤
フィラリア以外に効果的な虫 ノミ・耳ダニ・回虫 ノミ・マダニ・耳ダニ・回虫・鉤虫・条虫 線虫・条虫・エキノコックス
値段 3200円/3本 7200円/3本 3,500円/2錠
詳細ページへ >>レボスポットの詳細ページへ >>ネクスガードキャットコンボの詳細ページへ >>ミルプラゾンの詳細ページへ

※価格は全て成猫用を記載しています

通販を使用する上での注意点

  • 配送に2週間ほどかかる
  • フィラリア検査を必ず受ける

通販では、先発薬からジェネリック医薬品まで、安価なフィラリア予防薬を多く取り扱っています。

しかし、海外から発送されるので、到着までに2週間ほど必要です。

購入する際は、時間に余裕をもって注文しておきましょう。

また、先述したとおり予防薬を投与する前は、フィラリア検査が必須です。

初めての場合や、前回の予防から期間があいている場合は、投与する前に動物病院で必ず検査しましょう。

検査と予防の適切な時期はいつ?

フィラリア検査と予防の適切な時期は5~12月が一般的ですが、住んでいる地域などによっても異なります。

猫のフィラリア予防は、以下の適切な期間を守っておこないましょう。

■正しいフィラリア予防
フィラリア検査:予防薬を投与する前の1ヶ月以内
投与開始:蚊が出るようになって1ヶ月後
投与終了:蚊がいなくなってから1ヶ月後

地域ごとの詳しいフィラリア予防期間について知りたい方は、コチラの記事を参考にどうぞ。

愛猫の健康のためにも予防を

フィラリア症は、猫に感染すると突然死する可能性がある病気です。

しかし、予防薬を正しく投与すれば、感染も100%防げます。

また、近年は地球温暖化の影響で冬も生き延びる蚊がいるため、年間の予防を推奨する動物病院も増えています。

ぽちたま薬局では、安価なフィラリア予防薬を購入することが可能です。

費用を抑えたい場合は、投与する前に動物病院で必ず検査をして安全に愛猫を守りましょう。

>>猫用のフィラリア予防薬の一覧はコチラ

フィラリア予防薬の通販

アーカイブ

  1. 市販のペットフードから手作りご飯に切り替える4ステップ
  2. 猫のフィラリア予防薬の費用

    猫のフィラリア予防にかかる費用は?費用を抑える方法について
  3. フィラリア予防にかかる費用

    フィラリア予防にかかる費用と安くするための方法
  4. ネクスガードスペクトラ-体重ギリギリ時の使用

    ネクスガードスペクトラ-体重ギリギリ時の使用について
  5. 犬と猫の手作りご飯のすすめ
PAGE TOP