フロリコット
  • フロリコット
  • %%LI_PHOTO11%%%%LI_PHOTO12%%%%LI_PHOTO13%% %%LI_PHOTO14%%%%LI_PHOTO15%%

フロリコット

更新日:
フロリコットは減少した副腎皮質ホルモンを補い、アジソン病(副腎皮質機能低下症)の症状を改善する犬猫兼用のホルモン剤です。
アジソン病の治療薬に用いられるフロリネフのジェネリック医薬品です。


アジソン病治療薬(先発薬)はコチラ

  • アジソン病(副腎皮質機能低下症)

有効成分:フルドロコルチゾン酢酸エステル

ご注文

0.1mg 200錠入り

数量 販売価格(1箱単価) ポイント 注文
1箱
9,000(9,0001箱あたり
270
カゴに入れる

成分一覧

フルドロコルチゾン酢酸エステル0.1mg

商品詳細


この商品の特徴

・アジソン病の治療薬フロリネフのジェネリック医薬品
・犬、猫どちらにも使用できる
・不足した副腎皮質ホルモンを補い症状を改善する



フロリコットは、アジソン病(副腎皮質機能低下症)の症状を改善する合成ホルモン剤です。

有効成分のフルドロコルチゾン酢酸エステルが、不足した副腎皮質ホルモンを補うことで、アジソン病による症状を改善します。

犬・猫どちらにも使用することができます。

先発薬フロリネフのジェネリック医薬品


フロリコットはアジソン病の治療薬、フロリネフのジェネリック医薬品です。

フロリネフと同じ有効成分、フルドロコルチゾン酢酸エステルが含まれています。

アジソン病の症状を改善する働きはフロリネフと同じであり、価格はフロリネフよりも低価格です。

フロリネフ1箱100錠7,000円
フロリコット1箱200錠9,000円


参考

あいペットクリニック|アジソン病(外部リンク)



有効成分フルドロコルチゾン酢酸エステルの作用


フロリコットの有効成分、フルドロコルチゾン酢酸エステルはステロイドホルモンの一種です。

アジソン病は、副腎皮質の機能が低下することで副腎皮質ホルモンの分泌量が減り、不足してしまいます。

副腎皮質ホルモンが不足すると、体内のナトリウムやカリウムのバランスが崩れ、食欲の低下、元気消失、嘔吐、下痢など体に不調が現れます。

有効成分フルドロコルチゾン酢酸エステルは、不足した副腎皮質ホルモンを補い腎臓に作用することで、ナトリウムの再吸収や余分なカリウムの排泄を促進します。

この作用により体内のナトリウムとカリウムのバランスを保つことで、アジソン病の症状を改善します。

アジソン病と治療薬について詳しく知りたい方は、こちらをご覧ください。



投与方法・使用方法

※獣医師に指示された用法、用量を必ず守ってご使用ください。
投与期間は犬、猫それぞれの症状や副作用の出現によって異なります。

■アジソン病の維持療法として犬に使用する場合
体重・症状に応じて0.1〜0.4mg(1〜4錠)を投与してください。

■アジソン病の維持療法として猫に使用する場合
体重や症状に応じて0.1mg(1錠)を投与してください。

副作用

フロリコットの主な副作用として、以下の症状が現れることがあります。

・消化性潰瘍、膵炎、緑内障、血栓症、続発性副腎皮質機能不全、むくみ、嘔吐、下痢、脱力感、抑うつ、高血圧、高ナトリウム血症、低カリウム血症など

注意事項

・必ず獣医師の指示に従ってご使用ください。
・本剤は定められた用法、用量を厳守してご使用ください。
・自己判断で使用を中止することは止めてください。

メーカー

発送国

シンガポール
上へ