メトロナイド
  • メトロナイド
  • メトロナイド
  • %%LI_PHOTO11%%%%LI_PHOTO12%%%%LI_PHOTO13%% %%LI_PHOTO14%%%%LI_PHOTO15%%

メトロナイド

更新日:
メトロナイドはジアルジア、トリコモナスなどの原虫感染、腹膜炎や感染症腸炎などの治療に有効な犬猫用のお薬です。
有効成分はメトロニダゾールで、細菌のDNA合成を阻害することで、抗原虫、抗菌作用を示します。
  • 犬猫
  • ジアルジア
  • トリコモナス
  • 炎症性腸疾患
  • 細菌性感染症
  • 抗菌剤

有効成分:メトロニダゾール

ご注文

メトロナイド 200mg 21錠入り

数量 販売価格(1箱単価) ポイント 注文
1箱
1,500(1,5001箱あたり
45
カゴに入れる

成分一覧

メトロニダゾール200mg

商品詳細


こんなお薬

・犬猫用の抗菌剤
・細菌性感染症
・ジアルジア、トリコモナス
・炎症性腸疾患、嫌気性菌感染症
・フラジールのジェネリック



犬と猫用の抗菌剤


メトロナイドは、有効成分メトロニダゾール配合の抗菌剤です。
トリコモナス原虫やジアルジアなどの原虫駆除効果に加え、殺菌作用もあるため、炎症性腸疾患や細菌性感染症、ヘリコバクターピロリ感染症、アメーバ赤痢などの治療に多く使われています。

ペットの下痢の原因にもなりえるジアルジアや、トリコモナスなどの原虫感染症に有効です。

フラジールのジェネリック医薬品


メトロナイドは先発薬フラジールのジェネリック医薬品で、同じ有効成分で同等の効果を得ることができる上、お求めいただきやすい価格設定となっております。

有効成分メトロニダゾール


細菌感染症で処方される「フラジール」と同じ有効成分メトロニダゾールは、原虫や細菌のDNA合成を阻害することで、抗原虫、抗菌作用を発揮します。

また、DNAの二重鎖を切断することで機能障害を引き起こし、分裂増殖を抑える作用で殺菌作用を示します。

適応症


トリコモナス、ヘリコバクター・ピロリ、アメーバ赤痢、ジアルジア、深在性皮膚感染、二次感染など

※先発薬フラジールの取り扱いもございます。
販売ページはこちら⇒ フラジール


参考

メトロニダゾール錠(外部リンク)


投与方法・使用方法

・投与量はペットの体重や症状により変動します。
・必ず獣医師の指導の下、定められた量を守って与えて下さい。

※錠剤の分割に便利なピルカッターの取り扱いもございます。
販売ページはこちら⇒ ブルーピルカッター

副作用

・悪心、嘔吐、食欲不振、腹痛、お腹の張り、便秘、下痢、口腔内の炎症や潰瘍などがみられる場合があります。
・副作用が認められた場合には、速やかに獣医師の診察を受けてください。

注意事項

・メトロニダゾールをペットに投与して、異常を認めたことがある場合には絶対に使用しないで下さい。
・妊娠中の動物への投与によって胎児の奇形を引き起こすことがあるため、妊娠中の動物への投与は避けてください。

メーカー

発送国

香港
上へ