スポラノックスジェネリック
  • スポラノックスジェネリック
  • %%LI_PHOTO11%%%%LI_PHOTO12%%%%LI_PHOTO13%% %%LI_PHOTO14%%%%LI_PHOTO15%%

スポラノックスジェネリック

更新日:
犬猫用のマラセチア性皮膚炎や皮膚糸状菌症などに効果がある内服薬です。
スポラノックスというお薬のジェネリック医薬品で、カビによる感染(真菌感染症)に有効な治療薬です。
  • 犬猫
  • マラセチア性皮膚炎
  • 皮膚糸状菌症
  • かゆみ
  • 赤み

有効成分:

イトラコナゾール(Itraconazole)100mg

ご注文

スポラノックスジェネリック 7錠入り

数量 販売価格(1箱単価) ポイント 注文
1箱
2,200(2,2001箱あたり
66
カゴに入れる

成分一覧

イトラコナゾール100mg

商品詳細


スポラノックスジェネリックの特徴

・マラセチアを含む皮膚真菌症の治療薬に最適!
・マラセチア性皮膚炎、皮膚真菌症の症状を緩和!
・先発薬のスポラノックスのジェネリックだから継続使用でも経済的!



スポラノックスジェネリックとは?


犬猫用のマラセチア性皮膚炎や皮膚糸状菌症などに効果がある内服薬です。
スポラノックスというお薬のジェネリック医薬品です。

カビによる感染(真菌感染症)に有効な治療薬です。



有効成分イトラコナゾールとは?


イトラコナゾールはアゾール系抗真菌剤の一種で、真菌のチトクロームに作用して、ラノス
テロールからエルゴステロールへの合成を阻害します。
その結果、真菌はエルゴステロールの欠乏及び細胞膜の劣化などにより細胞が死に至ります。
イトラコナゾールは、マラセチアに対して強い抗真菌作用を示します。



対応する真菌の種類


皮膚糸状菌(トリコフィトン属、エピデルモフィトン属、ミクロスポルム属)、マラセチア属、カンジダ属、クリプトコックス属、スポロトリックス属、ホンセカエア属



安心して服用できる理由


犬・猫は細胞膜を構成している主成分が真菌とは異なるため、スポラノックスジェネリック
を服用しても、細胞膜に悪影響ができることはありませんので、安心して服用することができます。

投与方法・使用方法

・犬猫:1日1回、体重1kg当たり5~10mg
・投与量や回数は獣医師の治療法により変わります。
・上記は、参考量です。

副作用

お腹の痛み、肝機能障害、下痢、嘔吐、湿疹
長期間上記の副作用が続く場合は獣医師の診察を受けてください。

注意事項

・本剤は抗真菌剤であり細菌感染には効果がありません。
・食事に混ぜる際は量を少なめに混ぜるようにしましょう。
・常温保存(15°-25°C) して下さい。


使用禁忌・併用禁忌


・妊娠中や授乳中のペットには使用できません。

メーカー

発送国

シンガポール / 台湾

上へ