ガスタージェネリック
  • ガスタージェネリック
  • ガスタージェネリック
  • %%LI_PHOTO11%%%%LI_PHOTO12%%%%LI_PHOTO13%% %%LI_PHOTO14%%%%LI_PHOTO15%%

ガスタージェネリック

更新日:
ガスタージェネリックは胃潰瘍や十二指腸潰瘍を治療するお薬で、犬・猫に使用できます。
有効成分が胃酸やペプシンの分泌を抑えることで、潰瘍や胃炎、出血を改善します。
  • 胃潰瘍
  • 十二指腸潰瘍

有効成分:ファモチジン

ご注文

ガスタージェネリック 20mg 294錠入り

数量 販売価格(1箱単価) ポイント 注文
1箱
2,800(2,8001箱あたり
84
カゴに入れる

ガスタージェネリック 40mg 294錠入り

数量 販売価格(1箱単価) ポイント 注文
1箱
3,900(3,9001箱あたり
117
カゴに入れる

成分一覧

FACID-20
ファモチジン20mg

FACID-40
ファモチジン40mg

商品詳細

●胃酸分泌を抑え、胃炎や潰瘍を改善
インタスファーマが製造と販売を行うガスタージェネリック(製品名FACID)は、犬猫兼用の消化性潰瘍の治療薬です。

有効成分として、H2受容体拮抗薬の1つであるファモチジンを含有しています。
胃粘膜上の胃酸分泌に関する部位を遮断し、過剰に胃酸が分泌するのを抑制する効果があります。
ガスタージェネリックは、胃潰瘍や十二指腸潰瘍などの嘔吐を伴う消化器の疾患の治療薬として多く用いられます。

●ガスターのジェネリック医薬品
ガスタージェネリックであるFACIDは、先発薬のガスターと同様の有効成分ファモチジンを配合しています。
効果も同様ですが費用を抑えることができます。

投与方法・使用方法

体重1kgあたりファモチジンとして、0.5〜1.0mgを1日1〜2回、経口投与する。

副作用

腎臓クリアランスが低下する場合があります。

注意事項

副作用が認められた場合には、速やかに獣医師の診察をお受けください。

メーカー

上へ