アップカード
  • アップカード
  • %%LI_PHOTO11%%%%LI_PHOTO12%%%%LI_PHOTO13%% %%LI_PHOTO14%%%%LI_PHOTO15%%

アップカード

更新日:
アップガードは犬用の経口利尿剤です。
主に心臓病の治療に用いられています。
うっ血性心不全に関する浮腫や胸水の症状に効果があります。
  • 心臓病や肺水腫の治療

有効成分:トラセミド

ご注文

アップカード 3mg30錠

数量 販売価格(1箱単価) ポイント 注文
1箱
5,000(5,0001箱あたり
150
カゴに入れる
2箱
9,500(4,7501箱あたり
285
カゴに入れる
3箱
13,500(4,5001箱あたり
405
カゴに入れる

成分一覧

トラセミド 3mg

商品詳細

●犬用の経口利尿剤
アップガードは犬用の経口利尿剤です。
主に、心臓病の治療に用いられており、うっ血性心不全に関する浮腫や胸水の症状に対して効果があります。

尿の排出を促すことで、血圧の降下、むくみの解消ができます。

アップガードは犬のために作られた利尿剤です。
有効成分トラセミドは人間にも使用される成分ですが、アップガード自体は犬に適しているお薬です。

●有効成分トラセミド
アップガードの有効成分はトラセミドです。
トラセミドはスルフォニル尿素-ピリジン系のループ利尿剤です。

主な働きはむくみの解消です。

体内でナトリウムやカリウムの再吸収を抑制し、水分として体外に排出させます。
体内のナトリウム量が少なくなることで、血管内の血液量が減少し、血圧を降下し心臓への負担を軽減します。

投与方法・使用方法

獣医師の用法用量に従って食餌と一緒、もしくは別に投与してください。
通常は、成犬の体重1kgあたり、0.1~0.6mgの量を1日1回投与してください。
一般的には体重1kgあたり0.3mg以下で使用されています。
なお、維持料は臨床症状や腎機能、限界質の値などに応じて調節してください。

副作用

特に報告されていませんが、異常が出た場合には使用を中止し、獣医師または医師へ相談してください。

注意事項

・犬専用です。獣医師の処方、指示に従って使用してください。
・子供の手の届かないところで保管してください。
・錠剤は登用前にシートから開封してください。
・錠剤を割って使用した残りは、シートの中に戻し7日以内に使用してください。
・残量や包装容器の破棄については地方自治体に沿ってください。

以下の犬には使用しないでください。
・腎障害、重度の脱水、重度の血流量減少、重度の高血圧がある場合
・他のループ利尿剤を使用している場合
・本剤の有効成分またはその他の賦形剤に過敏症がある場合

メーカー

上へ