パラスタープラス犬用
  • パラスタープラス犬用
  • パラスタープラス犬用
  • パラスタープラス犬用
  • パラスタープラス犬用
  • パラスタープラス犬用
  • %%LI_PHOTO11%%%%LI_PHOTO12%%%%LI_PHOTO13%% %%LI_PHOTO14%%%%LI_PHOTO15%%

パラスタープラス犬用

更新日:
パラスタープラスは犬のノミ・マダニ・シラミ駆除薬です。
滴下タイプの外用薬で、即効性と持続性に優れています。
  • ノミの駆除
  • マダニの駆除
  • シラミの駆除

有効成分:フィプロニル 9.8%, シフェノトリン 5.2%.

ご注文

パラスタープラス犬用 (約1-9kg)0.67ml3本

数量 販売価格(1箱単価) ポイント 注文
1箱
6,700(6,7001箱あたり
201
カゴに入れる
2箱
12,700(6,3501箱あたり
381
カゴに入れる
3箱
18,100(6,0331箱あたり
543
カゴに入れる

パラスタープラス犬用 (約10-19kg)1.34ml3本

数量 販売価格(1箱単価) ポイント 注文
1箱
6,900(6,9001箱あたり
207
カゴに入れる
2箱
13,100(6,5501箱あたり
393
カゴに入れる
3箱
18,600(6,2001箱あたり
558
カゴに入れる

パラスタープラス犬用 (約20-39kg)2.68ml3本

数量 販売価格(1箱単価) ポイント 注文
1箱
7,000(7,0001箱あたり
210
カゴに入れる
2箱
13,300(6,6501箱あたり
399
カゴに入れる
3箱
18,900(6,3001箱あたり
567
カゴに入れる

パラスタープラス犬用 (約40-59kg)4.02ml3本

数量 販売価格(1箱単価) ポイント 注文
1箱
7,200(7,2001箱あたり
216
カゴに入れる
2箱
13,600(6,8001箱あたり
408
カゴに入れる
3箱
19,400(6,4661箱あたり
582
カゴに入れる

成分一覧

フィプロニル 9.8%, シフェノトリン 5.2%.

商品詳細

愛犬のノミ・マダニ・シラミ対策に

ノバルティスが製造するパラスタープラスは、即効性と持続性を兼ね備えたチューブタイプの犬のノミ・マダニ・シラミの駆除薬です。

子犬や小型犬から超大型犬まで、幅広い大きさの犬に対応した成分量がラインナップされています。

有効成分として、フィプロニルとシフェノトリンを含有しています。


高い即効性と持続性

パラスタープラスは、投与からおよそ5分で殺虫効果をあらわし、その効果はおよそ30日間持続します。

投与方法・使用方法

パラスタープラス犬用(約1-9kg)0.67ml
12週齢及び体重4~22lbs.(約1-9kg)の犬の肩甲骨間背部の被毛を分け、皮膚上に直接チューブ内の液剤を全量(0.67mL)を滴下してください。

パラスタープラス犬用(約10-19kg)1.34ml
12週齢及び体重23~44lbs.(約10-19kg)の犬の肩甲骨間背部の被毛を分け、皮膚上に直接チューブ全量(1.34mL)を絞り出してください。

パラスタープラス犬用(約20-39kg)2.68ml
12週齢及び体重45~88lbs.(約20-39kg)の犬の肩甲骨間背部の被毛を分け、皮膚上に直接チューブ全量(2.68mL)を絞り出してください。

パラスタープラス犬用(約40-59kg)4.02ml
12週齢及び体重89~132lbs.(約40-59kg)の犬の肩甲骨間背部の被毛を分け、皮膚上に直接チューブ全量(4.02mL)を絞り出してください。

副作用

・一過性の過敏症(発赤、掻痒感など)、流涎があらわれる場合があります。
・有効成分に対する副作用はほとんど見られませんが、本剤使用後に異変が現れた際には獣医師へご相談ください。

注意事項

・猫には使用しないでください。
・本剤を投与した犬に少なくとも24時間は猫を近づけないでください。誤って猫が摂取してしまったら、直ちに獣医師の診察を受けてください。
・投与後30日間は再投与を避けてください。
・衰弱、高齢、妊娠中または授乳中のペットに与える際には、慎重に投与してください。
・本剤投与後の乾燥前にペットが舐めた場合、一過性の流涎が見られることがあります。投与部位を舐めないように注意してください。
・使用後は犬は1日間、猫は2日間は水浴びやシャンプーを控えてください。
・他の薬剤との禁忌は報告されておりませんが、併用する場合は獣医師へご相談ください。

メーカー

上へ