アシビルDT
  • アシビルDT
  • %%LI_PHOTO11%%%%LI_PHOTO12%%%%LI_PHOTO13%% %%LI_PHOTO14%%%%LI_PHOTO15%%

アシビルDT

更新日:
アシビルDTは、ヘルペスウイルスの増殖を抑制するお薬です。
ゾビラックスのジェネリック医薬品で、有効成分アシクロビルを含みます。

人間の帯状疱疹や単純疱疹、水ぼうそうなどに有効な治療薬です。
動物病院では、犬猫のヘルペスウイルス感染症治療薬としても、使用されています。
  • ヘルペスウイルス感染症の治療
  • 帯状疱疹

有効成分:アシクロビル

ご注文

400mg

内容量 販売価格(1錠単価) ポイント 注文 お気に入り
250錠
13,200(521錠あたり
396
カートに入れる

成分一覧

アシクロビル400mg

商品詳細


アシビルDTの特徴

・犬猫のヘルペスウイルス感染症を治療するお薬
・有効成分はアシクロビル
・安全性が高く、副作用が比較的少ない
・日本では動物病院でも使用されている



アシビルDTは、有効成分アシクロビルを含む抗ウイルス薬です。
犬と猫のヘルペスウイルス感染症治療のお薬として用いられます。

効果や安全性は先発薬と同等ですが、ジェネリック医薬品なので比較的安価での購入が可能です。

本来、アシビルDTは人間用のお薬ですが、犬と猫の治療にも使用できます。

有効成分アシクロビルの効果


有効成分アシクロビルは、犬と猫のヘルペスウイルスに効果的な抗ウイルス薬です。

アシクロビルは、感染細胞内で活性化するヘルペスウイルスを攻撃する働きがあります。
攻撃を受けたことで活性化できなくなると、ヘルペスウイルスはDNAを複製できません。
そのため、アシクロビルを投与することで、感染している犬や猫のヘルペスウイルス増殖を抑制することが可能です。

また、アシクロビルを発症初期に使用することで、より効果的な治療を行えます。
有効成分アシクロビルを含むアシビルDTは、ヘルペスウイルスによる以下の感染症治療に有効です。

・犬のヘルペスウイルス感染症
・猫のヘルペスウイルス感染症


犬・猫のヘルペスウイルス感染症


犬や猫のヘルペスウイルス感染症は、特に子犬や子猫が感染しやすい病気です。
感染動物の鼻水や目やになどに含まれるウイルスを、体内に取り込むことでうつります。

成犬や成猫は無症状や1~2週間以内に回復するケースが多いですが、子犬や子猫は重篤化する恐れがあります。

ヘルペスウイルス感染症の症状は、以下の通りです。

■犬
よだれ・嘔吐・元気消失・呼吸困難・食欲低下・腹痛・ふらつき・下痢など

■猫
結膜炎・角膜炎・くしゃみ・鼻水・鼻づまり・発熱・元気消失・食欲不振など

投与方法・使用方法

必ず獣医師の指導を受けたうえで、ご使用ください。

■犬
6時間ごとに1回、体重1kgに対してアシクロビル3~10mgを10日間、経口投与する。

■猫
1日2回、体重1kg当たりアシクロビル10~25mgを経口投与する。
(診断が確定してから使用すること。2~3週間ごとにCBC・全血球計算を実施すること。)

副作用

アシビルDTの主な副作用には、以下の症状が挙げられます。

・消化器症状
・白血球減少症
・貧血

投与後は、副作用の発現に注意してください。
また、気になる症状がみられる場合は使用を直ちに中止して、速やかに動物病院を受診してください。

注意事項

・効能や効果において、定められた目的のみで使用してください。
・用法、用量は厳守して投与してください。
・脱水や腎不全、神経障害を示す動物への使用は避けてください。
・使用中のサプリメントやお薬がある場合は、投与する前に必ずかかりつけの獣医師に相談してください。
・衰弱、病中、高齢、病後、妊娠中、授乳中の犬猫には、慎重に投与してください。
・保管は高温、多湿を避けて、乾燥した涼しい場所でおこなってください。
・本剤を含む抗ウイルス剤に対する過敏症や、アレルギーがある動物への使用は避けてください。

メーカー

発送国

シンガポール
上へ