エピナスチン点眼液
  • エピナスチン点眼液
  • %%LI_PHOTO11%%%%LI_PHOTO12%%%%LI_PHOTO13%% %%LI_PHOTO14%%%%LI_PHOTO15%%

エピナスチン点眼液

更新日:
エピナスチン点眼液は、アレルギー性結膜炎などのアレルギーの症状を抑える目薬です。

第二世代の抗ヒスタミン薬に分類され、アレルギー反応に関する物質の遊離を抑えることで、アレルギーによる諸症状を改善する効果があります。
  • アレルギー性結膜炎
  • 充血
  • かゆみ
  • 涙目

有効成分:エピナスチン塩酸塩

ご注文

エピナスチン点眼液 5ml

数量 販売価格(1本単価) ポイント 注文
1本
2,100(2,1001本あたり
63
売切れ
3本
5,300(1,7661本あたり
159
売切れ

成分一覧

エピナスチン塩酸塩

商品詳細


こんな症状の方へ

・アレルギー性結膜炎
・アレルギーによる目のかゆみ
・アレルギーによる目の充血



アレルギーの目の症状にエピナスチン点眼液


エピナスチン点眼液は、つらい目のかゆみや目の充血など、アレルギー性結膜炎を改善する目薬です。

第二世代の抗ヒスタミン薬


エピナスチン点眼液の有効成分「エピナスチン塩酸塩 」は、第二世代の抗ヒスタミン薬に分類され、3つの作用でアレルギーの症状をブロックします。

抗アレルギー作用


アレルギー誘発物質が放出するのを抑えることで、アレルギーの症状を抑制します。

抗ヒスタミン・抗PAF作用・抗ロイコトリエン作用


アレルギー誘発物質を阻害し、アレルギーの症状を抑制します。

抗炎症作用


好酸球の活性化と遊走を抑制することで、アレルギー症状の悪化を防ぎます。
エピナスチン点眼液は季節の変わり目や、目のトラブルが起きやすい花粉の季節に最適です。

投与方法・使用方法

・1回1滴、1日4回(朝、昼、夕方及び就寝前)点眼してください。

正しい点眼方法


1.手を洗い、清潔な状態にしてください。

2.下瞼を軽く引き、容器の先が直接目やまつげに触れないように注意しながら、1滴を確実に滴下してください。

3.点眼後、静かに数分間目を閉じてください。
※目頭を軽く抑えると効果的です。

4.もし、液が目から流れ落ちた場合はふき取ってください。

5.2種類以上の目薬を使用する場合、医師からの指示がなければ5分以上の間隔をあけてください。

副作用

・眼刺激感、眼痛、眼掻痒感、しみる、目の痛み、目の痒み、目の充血。
・眼瞼炎、眼瞼皮膚炎、まぶたのただれ、目の周囲ふちなどが赤くなる、まぶたの腫れ、ものもらい

注意事項

・効果には個人差があります。
・滴眼時は1滴を確実に滴下してください。
・使用後は、容器のキャップをしっかり閉め、直射日光や高温を避けて保管してください。

メーカー

発送国

香港
上へ