ザイザルジェネリック
  • ザイザルジェネリック
  • %%LI_PHOTO11%%%%LI_PHOTO12%%%%LI_PHOTO13%% %%LI_PHOTO14%%%%LI_PHOTO15%%

ザイザルジェネリック

更新日:
ザイザルジェネリックは花粉症やアレルギー、じんましんのお薬です。
花粉症の諸症状、目のかゆみ、鼻炎、じんましん、アトピー性皮膚炎などの症状を緩和します。

商品は基本的に1商品単位での発送となりますことをご了承ください。※2個お買い求めの場合は、2梱包でのお届けとなります。複数セットの場合は1セットにつき1梱包となります。

  • 花粉症などのアレルギー性鼻炎、目のかゆみ、じんましんの症状の緩和

有効成分:レボセチリジン塩酸塩 5mg

ご注文

ザイザルジェネリック 5mg

数量 販売価格(1錠単価) ポイント 注文
20錠
1,900(951錠あたり
57
カゴに入れる
40錠
3,610(901錠あたり
108
カゴに入れる
60錠
5,130(851錠あたり
153
カゴに入れる
80錠
6,460(801錠あたり
193
カゴに入れる
100錠
7,600(761錠あたり
228
カゴに入れる

成分一覧

レボセチリジン塩酸塩 5mg

商品詳細

動物用ではなく人間用の商品です。


こんな方におススメ

・花粉症がひどいけど愛犬のお散歩は欠かせない
・ジェネリックで費用を抑えたい



有効成分レボセチリジン塩酸塩を5mg配合した錠剤です。
花粉症などで処方されることの多いザイザルのジェネリック医薬品で、アレルギーの諸症状を抑える抗ヒスタミン薬です。

抗ヒスタミン作用(腫れやかゆみ、鼻づまりなどのアレルギー反応を起こす原因物質ヒスタミンの働きを抑える作用)により、花粉症、じんましん、喘息の症状を改善します。

レボセチリジン塩酸塩は、抗ヒスタミン薬の眠気の副作用頻度を抑えた第二世代の抗ヒスタミン薬に分類されます。

花粉症にお悩みの犬の飼い主様に


花粉が舞う季節は、つらい花粉症をお持ちの方にとっては1年で一番憂鬱な季節ですよね。
愛犬との日課の一つお散歩や、仕事は花粉症やアレルギーの症状がつらくても欠かすわけにはいきませんよね。
花粉症は治る病気とされていますが、すぐに完治するものではありません。
そのため、適切な投薬によりアレルギー症状をコントロールし、根気よく病気と向き合っていくことが大切です。

投与方法・使用方法

服用量の目安:1日1回1錠を就寝前に服用してください。
※使用する量や期間は、年齢、症状により適宜増減。1日の最高服用量は2錠(10mg)です。

1度の服用で、24時間効果が持続するため、連続で服用する際は毎日決まった時間に服用する必要があります。
飲み忘れた場合は、気づいた時点で1回分を服用しますが、過剰摂取にならないように、短い期間での連続服用はやめましょう。

副作用

・主な副作用としては、眠気、倦怠感、口の渇き、吐き気などです。
・低確率で肝機能数値の上昇が確認されています。

重篤な副作用
・ショック、アナフィラキシーショック
・痙攣
・肝機能障害
・黄疸
・血小板減少

異常がみられた場合は直ちに使用を中止して医師の診察を受けてください。

注意事項

・動物用ではなく人間用の商品です。
・眠気があらわれる場合があるため、服用後は運転や機械の操作などは行わないようにしてください。

使用禁忌
・レボセチリジン、またはピペラ人誘導体に過敏症がある方
・重度の腎障害がある方

服用注意
・腎障害、肝障害、痙攣疾患に既往歴がある方
・妊娠中、妊娠している可能性がある、授乳中の方
・高齢者
※服用前に、必ずかかりつけに医師にご相談ください。

メーカー

発送国

シンガポール
上へ