パタノール点眼液ジェネリック
  • パタノール点眼液ジェネリック
  • %%LI_PHOTO11%%%%LI_PHOTO12%%%%LI_PHOTO13%% %%LI_PHOTO14%%%%LI_PHOTO15%%

パタノール点眼液ジェネリック

更新日:
パタノール点眼液ジェネリックは、日本で最も多く処方されているアレルギー性結膜炎のお薬、パタノール点眼液のジェネリック医薬品です。

目のかゆみ、充血など、アレルギー性の目の症状を緩和します。

商品は基本的に1商品単位での発送となりますことをご了承ください。※2個お買い求めの場合は、2梱包でのお届けとなります。複数セットの場合は1セットにつき1梱包となります。

  • 花粉症などのアレルギー性の眼の症状の緩和

有効成分:成分は成分一覧をご覧ください。 ※原材料・添加物は成分一覧に記載

ご注文

パタノール点眼液ジェネリック 5ml

数量 販売価格(1本単価) ポイント 注文
1本
1,800(1,8001本あたり
54
カゴに入れる
2本
3,240(1,6201本あたり
97
カゴに入れる

成分一覧

有効成分


オロパタジン塩酸塩

商品詳細

動物用ではなく人間用の商品です。

つらい目のかゆみやは憂鬱になりますよね。
パタノール点眼液ジェネリックはアレルギー性結膜炎や花粉症による目のかゆみを緩和する効果のある点眼液です。

主成分のオロパタジン塩酸塩が、アレルギー症状の原因となる物質(ヒスタミン)をブロックすることで、アレルギーの症状を改善します。
従来の抗ヒスタミン薬によく見られる副作用、口の渇きや排尿障害、眠気などが改善された上、ほかの同系統のお薬と比較しても即効性に優れています。

どうしてアレルギー症状が発症するのか


1.アレルゲンが体内に入ると抗体が作られ、その抗体が細胞にくっつきます。
2.アレルゲンが再度体内に入った際、細胞にくっついた抗体と結合するとアレルギー症状を引き起こす物質が放出されます。

こんな方におススメ


・病院でパタノール点眼液を処方してもらっている。
・花粉症の症状がつらい
・アレルギー性結膜炎に伴う目の充血を治したい
・アレルギー性結膜炎に伴うめのかゆみを抑えたい
・副作用が少ない薬を探している

花粉症などのアレルギー性結膜炎の症状が重く、目が極端にかゆくなったり、充血がひどくても愛犬との日課であるお散歩や仕事には行かなければなりません。

パタノール点眼液ジェネリックは早く結膜炎の症状を抑えたい方におススメの点眼薬です。

パタノール点眼液ジェネリックについての詳しい情報は下記のノバルティス ファーマの医療関係者向けサイトのページをご参照ください。


投与方法・使用方法

・服用方法
1回1~2滴、1日4回、朝、昼、夕方および就寝前に点眼してください。

副作用

・眼痛、角膜炎、眼刺激、頭痛、眼瞼浮腫、眼の異常感、充血、眼瞼炎、眼脂、結膜濾胞、結膜出血、ALT上昇、AST上昇、ヘマトクリット減少、尿中ブドウ糖陽性

・異常がみられた場合は使用を中止し、速やかに獣医師にご相談ください。

注意事項

・動物用ではなく人間用の商品です。

・異常がみられた場合は直ちに使用を中止して医師の診察を受けてください。

※点眼液を服用できない方
・オロパタジン塩酸塩に対して過敏症の既往歴のある方

・妊娠または授乳中、妊娠の可能性がある方など

※使用の際は、医師の指示に従ってください。

メーカー

発送国

香港・シンガポール・インド
上へ