シクロミューン点眼液
  • シクロミューン点眼液
  • %%LI_PHOTO11%%%%LI_PHOTO12%%%%LI_PHOTO13%% %%LI_PHOTO14%%%%LI_PHOTO15%%

シクロミューン点眼液

更新日:
シクロミューン点眼液は犬猫兼用の点眼薬です。
免疫抑制作用のあるシクロスポリンにより、乾燥性結膜炎や結膜上皮障害などの症状の緩和に有効です。
  • 乾性角結膜炎等の症状改善

有効成分:シクロスポリン

ご注文

シクロミューン点眼液 0.05% 3mL

数量 販売価格(1本単価) ポイント 注文
1本
2,100(2,1001本あたり
63
カゴに入れる
2本
3,900(1,9501本あたり
117
カゴに入れる
3本
5,600(1,8661本あたり
168
カゴに入れる

成分一覧

シクロスポリン0.5mg/mL

商品詳細

●涙の分泌を促し炎症を緩和
サンファーマが製造するシクロミューン点眼液は乾燥性結膜炎(ドライアイ)等に有効な犬猫兼用の点眼薬です。
目の表面にあるムチン層や油層には、涙を目の表面に安定させたり涙の蒸発を抑えたりする働きがありますが、結膜炎などにかかった状態ではこれらが正常に機能できません。

シクロミューン点眼液は、免疫抑制作用によって結膜炎や結膜上皮障害、マイボーム腺炎の症状を改善し、ムチン層や油層の分泌を正常にします。

●ドライアイは犬や猫もかかる眼病、眼球の大きい犬種猫種は特に注意
ドライアイの原因は、ヒトなら「目の使い過ぎ」や「長時間のコンタクトレンズの使用」などが原因として挙げられるかと思いますが、犬や猫の場合は先天的な要因が多いとされています。

パグやシーズー、ブルドッグなどは、眼球が前に出たような状態の犬種です。
目を閉じても瞼が眼球全部を覆わないこともあり、眼球が乾燥しやすく、ドライアイになりやすい犬種とされます。

また、猫には「瞬膜」と呼ばれる第三の瞼(第三眼瞼)があります。
目の上瞼の涙腺以外にも、この瞬膜の内側にも涙を分泌する「瞬膜腺」と呼ばれる器官があります。
これらの器官に異常をきたすことでドライアイになることがあります。

●有効成分のシクロスポリンは抗アレルギー薬
前述した以外にも、ドライアイになる原因にはさまざまなものがありますが、アレルギー反応などの免疫の異常で結膜炎との併発を起こすこともあります。

シクロミューン点眼液の有効成分シクロスポリンは、免疫機能を活性化させる物質を阻害する、抗アレルギー薬です。
免疫反応を促進させる細胞や、抗体を生成する細胞など免疫細胞の作用を抑制することで、免疫反応による炎症などの症状を緩和します。

投与方法・使用方法

使用量はあくまでも目安です。
通常、1回1滴を両眼に2回点眼します。
点眼と点眼の間は12時間あけるようにしてください。

副作用

結膜の充血、眼やに、涙漏、眼痛、かゆみ、刺激痛、視野障害など、少しでも症状が確認できる場合にはただちに獣医に相談するようにしてください。

注意事項

点眼時、点眼薬の容器の先が眼に触れないように注意してください。

メーカー

上へ