レメンド角膜潰瘍治療用ジェル
  • レメンド角膜潰瘍治療用ジェル
  • %%LI_PHOTO11%%%%LI_PHOTO12%%%%LI_PHOTO13%% %%LI_PHOTO14%%%%LI_PHOTO15%%

レメンド角膜潰瘍治療用ジェル

更新日:
レメンド角膜潰瘍治療用ジェルは犬猫兼用のジェルです。
抗生物質やステロイド、防腐剤などを含んでおらず、角膜表面に潤いを与え続けることで角膜潰瘍を改善します。
  • 角膜潰瘍

有効成分:水、Hyasent-S(架橋ヒアルロン酸)、塩化Na、リン酸2Na、 塩化K、リン酸K

ご注文

レメンド角膜潰瘍治療用ジェル 3mL 10本入り

数量 販売価格(1箱単価) ポイント 注文
1箱
13,000(13,0001箱あたり
390
カゴに入れる
2箱
24,000(12,0001箱あたり
720
カゴに入れる

成分一覧

水、Hyasent-S(架橋ヒアルロン酸)、塩化Na、リン酸2Na、 塩化K、リン酸K

商品詳細

●抗生物質やステロイドを使用しない角膜潰瘍治療ジェル
レメンド角膜潰瘍治療用ジェルは、バイエル社から販売されている、犬猫兼用の角膜潰瘍の治療薬です。
角膜表面に潤いを与え、それを維持することで角膜潰瘍を改善します。

抗生物質やステロイド、防腐剤を含んでおらず、高い安全性を持っています。

●持続性に優れた有効成分
レメンド角膜潰瘍治療用ジェルは、水、Hyasent-S(架橋ヒアルロン酸)、塩化Na、リン酸2Na、塩化K、リン酸Kを配合しています。
この中でも、特にヒアルロン酸は大きな役割を担っています。

レメンド角膜潰瘍治療用ジェルは高濃度の架橋ヒアルロン酸を配合しているため、保湿性と持続性に優れています。

●角膜潰瘍は早期の発見と治療が大切
角膜潰瘍はペットの目の病気では比較的多く見られる疾患です。
何らかの原因で目の表面にある「角膜」という組織に傷がつくことが原因となって発症します。

角膜潰瘍を発症すると目をしょぼしょぼさせる、目やにが増える、充血など分かりやすく症状が現れるので、飼い主さんが気づいてあげれば早い段階で病院での治療を受けることができます。
しかし傷を放置しておくと、細菌感染や傷の慢性化などで治療が難しくなってしまう危険があるため、早期発見と早期治療が大切です。

投与方法・使用方法

患部へ塗布してください。

副作用

副作用が認められた場合には、速やかに獣医師の診察を受けてください。

注意事項

・食用動物には投与しないでください。
・本剤を細菌性の角膜潰瘍には使用しないでください。

メーカー

上へ