クロルヘキシジン4%シャンプー
  • クロルヘキシジン4%シャンプー
  • %%LI_PHOTO11%%%%LI_PHOTO12%%%%LI_PHOTO13%% %%LI_PHOTO14%%%%LI_PHOTO15%%

クロルヘキシジン4%シャンプー

更新日:
犬、猫に使用できる薬用シャンプーです。細菌が原因の皮膚炎や、真菌が原因のマラセチア皮膚炎などに有効です。
定期的に使用すれば細菌や真菌の増殖を防ぎ、その数をコントロールする事で健康な皮膚を保ちます。
  • マラセチア皮膚炎外皮用剤シャンプー

有効成分:クロルヘキシジングルコン酸塩

ご注文

クロルヘキシジン4%シャンプー 200ml

数量 販売価格(1本単価) ポイント 注文
1本
4,200(4,2001本あたり
126
カゴに入れる
2本
7,900(3,9501本あたり
237
カゴに入れる
3本
11,300(3,7661本あたり
339
カゴに入れる

成分一覧

クロルヘキシジングルコン酸塩 4g、イソデシルアルコールエトキシレート、プロピレングリコール、グリセリン、ジメチルアルキルオキシド、エトキシル化ラノリン、ヒドロキシエチルセルロース、ターコイズケマゾール、イオン交換水

商品詳細

商品の概要
  • 犬猫用の薬用シャンプー
  • マラセチア皮膚炎の治療をサポート
  • 常在菌である細菌や真菌の数をコントロールし、健康な肌を維持
  • 高い保湿効果

犬猫用薬用シャンプー


クロルヘキシジン4%シャンプーは犬猫に使用できる薬用シャンプーです。
定期的に使用する事で、細菌や真菌が原因で起きる皮膚炎の治療や、健康な皮膚の維持が期待できます。

マラセチア皮膚炎


犬や猫の体には普段から存在している常在菌がいますが、その数が増えすぎてしまうと皮膚炎を起こしてしまいます。

体の免疫機能が劣った場合や、体が皮脂でベタベタしやすい犬種に、カビの一種であるマラセチアが増殖してしまう事があります。このマラセチアが原因で起こる皮膚炎をマラセチア皮膚炎と言います。

クロルヘキシジン4%シャンプーは増えすぎたマラセチアや細菌を減らし、コントロールする事で健康な皮膚を手に入れるサポートをしてくれます。

保湿、殺菌作用がある有効成分


殺菌作用だけではなく、保湿作用も含まれているシャンプーなので、シャンプー後の肌の乾燥を防いでくれます。

クロルヘキシジングルコン酸塩


犬猫だけではなく、人間用の殺菌薬としても使用される成分です。

皮膚に残って持続的に抗菌作用を発揮するため、手術の消毒にも使用されています。

プロピレングリコール・グリセリン


プロピレングリコールは、グリセリンと併用する事で角層の水分保持力がアップする事が報告されています。

クロルヘキシジン4%シャンプーには両方含まれているので、殺菌作用だけでなく高い保湿効果も期待できる薬用シャンプーです。

投与方法・使用方法

使用方法


・ぬるま湯で犬、猫の体を濡らします。
・シャンプー液を塗布して優しくマッサージします。
・5~10分シャンプー液を塗布したままにします。
※犬、猫がシャンプー液をなめてしまわないように注意してください。
※犬、猫の身震いによって飛んできた液が飼い主様の眼に入らないよう注意してください。

・ぬるま湯で綺麗に洗い流します。
・タオルでよくふき取り、ドライヤーなどで乾かします。

小型犬&猫:15ml
中型犬:30ml
大型犬:50ml

使用回数


炎症がひどい時
週に2~3回シャンプーを行ってください。

健康な皮膚を維持する時
週に1回ほどシャンプーを行ってください。

※上記はあくまでも目安です。使用の際は獣医師の判断に従ってください。

副作用

有効成分による副作用


人用医薬品では、以下の副作用が報告されています。

クロルヘキシジングルコン酸塩


発疹・蕁麻疹等の過敏症、アナフィラキシーショック、皮膚潰瘍、皮膚亀裂、皮膚肥厚、紅斑、皮膚剥離、接触性皮膚炎、角膜障害、眼部化学的損傷

犬猫への副作用


・ショック症状が現れる場合があります。使用の際には常に犬猫の挙動を観察し、よろめいたり、苦しそうだったり、呼吸困難が見られた場合はすぐに使用を中止し、獣医師の指示に従ってください。
・シャンプーの使用により発赤、発疹、水疱瘡、蕁麻疹などの症状が見られた場合にはすぐに使用を中止し、獣医師の指示に従ってください。

注意事項

犬、猫への注意事項


・使用の際に、犬猫の眼に入らないように注意してください。目の炎症を引き起こす可能性があります。
・シャンプー液をなめてしまうと、胃腸や消化器官に炎症を起こす可能性があるので注意してください。
・シャンプーに含まれている有効成分に既往歴がある犬や猫には使用しないでください。
・妊娠中や授乳中の犬猫には使用しないでください。

飼い主様への注意事項


・シャンプーを使用する際は保護メガネ、ゴム手袋、マスク等を使用してください。
・万が一液が目に入った場合は、すぐに流水で洗い流してください。
・使用後は石鹸などでよく手を洗い流してください。
・妊娠している女性、またはその可能性がある女性は使用しないでください。
・授乳中の女性は使用しない方が良いですが、使用する場合は授乳を控えてください。

メーカー

発送国

香港
上へ