ラミシールクリームジェネリック
  • ラミシールクリームジェネリック
  • %%LI_PHOTO11%%%%LI_PHOTO12%%%%LI_PHOTO13%% %%LI_PHOTO14%%%%LI_PHOTO15%%

ラミシールクリームジェネリック

更新日:
ラミシールクリームジェネリックは真菌症皮膚疾患や白癬(水虫)の治療に使用される、塗り薬タイプの抗真菌剤です。
ラミシールクリームのジェネリック医薬品であり、犬・猫にお使いいただけます。
  • 犬猫
  • 白癬
  • 水虫
  • 角化型水虫
  • 皮膚感染症
  • クリームタイプ

有効成分:テルビナフィン

ご注文

ラミシールクリームジェネリック 10g

数量 販売価格(1本単価) ポイント 注文
1本
1,700(1,7001本あたり
51
カゴに入れる

成分一覧

テルビナフィン1%

商品詳細


商品の特徴

・ヒトにもうつる真菌(カビ)の治療ができる!
・ラミシールクリームと同じ効果のお薬が、よりお求めやすいお値段に!
・飲むお薬が苦手なわんちゃん・猫ちゃんにピッタリ!



真菌感染による症状の治療薬


ラミシールクリームジェネリックは塗って使う真菌性皮膚疾患、白癬(水虫)の治療薬です。

犬猫が皮膚糸状菌などの真菌(カビ)に感染すると、脱毛、赤み、フケなどの症状が引き起こされます。
犬猫から人に感染することもあり、人が感染すると上記の症状のほか、かゆみなどの症状が出ます。

有効成分テルビナフィン


ラミシールクリームジェネリックの有効成分テルビナフィンは、真菌(カビ)の増殖を抑えることで抗真菌作用を示し、真菌性皮膚疾患の症状を改善する効果があります。

塗り薬なので、薬を飲ませるのが難しいわんちゃん・猫ちゃんにも無理なくお使いいただけます。
1日1回塗るだけなので、わんちゃん猫ちゃんの負担が少なく済みます。

※錠剤タイプのラミシールジェネリックのご用意もございます。
販売ページはこちら⇒ ラミシールジェネリック


参考

ラミシールクリーム1%(外部リンク)


投与方法・使用方法

・使用前に手指を洗い、清潔な状態にしてください。
・1日1回適量を患部に塗り、使用後はしっかり手を洗ってください。

副作用

・かぶれ、かゆみ、発赤、刺激感、皮膚亀裂などの症状が現れることがあります。
・副作用が認められた場合には、速やかに獣医師の診察をお受けください。

注意事項

・必ず獣医師の指示のもとで使用してください。
・本剤は外用以外に使用しないでください。

メーカー

発送国

香港
上へ