Can-C(キャンシー)
  • Can-C(キャンシー)
  • %%LI_PHOTO11%%%%LI_PHOTO12%%%%LI_PHOTO13%% %%LI_PHOTO14%%%%LI_PHOTO15%%

Can-C(キャンシー)

更新日:
Can-C(キャンシー)は白内障を予防・改善する点眼液です。
Can-C(キャンシー)に配合されている有効成分N-アセテルカルノシンは、唯一白内障の進行を止めることが証明された有効成分です。
  • 白内障予防
  • 白内障改善
  • 老眼予防
  • 眼精疲労
  • ドライアイ

有効成分:N-アセチル-カルノシン

ご注文

Can-C(キャンシー) 5ml 2本入り

数量 販売価格(1箱単価) ポイント 注文
1箱
4,900(4,9001箱あたり
147
カゴに入れる

成分一覧

N-アセチル-カルノシン

商品詳細


こんなお薬

・白内障の予防、改善
・眼圧低下
・老眼予防、改善
・眼精疲労、ドライアイ改善



白内障を改善する点眼液


Can-C(キャンシー)は白内障やさまざまな目のトラブルを改善する点眼液です。

加齢などが原因で、酸化を食い止める「カルノシン」というアミノ酸を生成する機能が低下します。
カルノシンが減少することで水晶体が酸化し、濁ってしまうことで白内障が発症、進行します。

有効成分N-アセテルカルノシンが酸化を強力に防ぐことで、白内障の進行を止め、症状を改善します。

有効成分N-アセテルカルノシン


臨床実験で唯一白内障の進行を食い止めることが証明された有効成分です。
眼の中に吸収されると、抗酸化作用を示す「カルノシン」に変化することで、酸化を防ぎ、白内障の進行を食い止め、目のさまざまな症状を改善します。

投与方法・使用方法

使用方法


1.手指を洗ってください
2.下瞼を軽く引いて、容器の先が目やまつ毛に触れないように注意し、1滴を確実に点眼してください。
3.点眼後は数分間静かに目を閉じてください。※目頭を軽く押さえると効果的です。
4.目から流れ落ちた液体は清潔なコットンなどでふき取ってください。

白内障改善


・朝夕に1日2回2滴を点眼

白内障予防


・朝夕に1日1回2滴を点眼

副作用

・副作用や事故の報告はございませんが、何か異常を感じた場合は使用を止め、速やかに医師の診察をお受けください。

注意事項

・点眼液の汚染を防ぐため、容器の先端が目に触れないようにして下さい。
・点眼後はすぐにキャップを閉めてください。
・開封後は30日以内に使い切ってください。
・室温で保管し、開封後は冷蔵庫に保管してください。
・室温以上の温度にさらさないでください。
・他の人と共有しないでください。
・点眼液は外箱に入れて保存し、光、特に太陽光が当たらないようにしてください。
・変色、混濁した溶液は使用しないでください。
・目の痛み、腫れ、充血、視野の変化、刺激の継続、症状の悪化などが72時間以上続くような場合には、点眼液の使用を中止し、眼科医の診察を
うけてください。
・お子様の手の届かない場所に保管してください。
・他の点眼液をご使用の場合、どちらかを点眼後、1時間あけて他の点眼液を点眼してください。

メーカー

発送国

香港
上へ