タリオンジェネリック
  • タリオンジェネリック
  • %%LI_PHOTO11%%%%LI_PHOTO12%%%%LI_PHOTO13%% %%LI_PHOTO14%%%%LI_PHOTO15%%

タリオンジェネリック

更新日:
次回4月中旬入荷予定
タリオンジェネリックは第二世代の抗ヒスタミン薬で、アレルギー由来の諸症状を効果的にブロックします。

有効成分はベポタスチンベシル酸塩で、アレルギーの原因となるヒスタミンへの選択制が高く、中枢移行が低いため、眠気などの副作用が少ないという特徴があります。
  • アレルギー性鼻炎
  • くしゃみ
  • 鼻水
  • 鼻づまり
  • 蕁麻疹(じんましん)

有効成分:ベポタスチンベシル酸塩

ご注文

タリオンジェネリック 10mg 100錠入り

数量 販売価格(1箱単価) ポイント 注文
1箱
4,600(4,6001箱あたり
138
売切れ

成分一覧

ベポタスチンベシル酸塩 10mg

商品詳細


こんな症状に効きます

・花粉症
・アレルギー性鼻炎
・ダニ、ハウスダストなどのアレルギーの症状
・蕁麻疹(じんましん)、湿疹などのかゆみ



アレルギーの症状を抑えるアレルギー性疾患治療剤


タリオンジェネリックは、日本国内でも処方されているアレルギー性疾患治療剤の「タリオン」のジェネリック医薬品です。

アレルギーの症状が発症する原因となる、ヒスタミンと受容体が結合するのを防ぐことで、アレルギーのさまざまな症状を緩和します。

有効成分ベポタスチンベシル酸塩


ベポタスチンベシル酸塩は第二世代の抗ヒスタミン薬で、アレルギー症状の原因となる、ヒスタミンの受容体をブロックすることで、花粉やハウスダストなどによるつらいアレルギーの症状を緩和します。

ヒスタミンに対する選択制が高いため、余計な作用が減弱されているため、第一世代の抗ヒスタミン薬に多い副作用(口の渇き、排尿障害)などがほとんど見られないのが特徴です。

また、脂溶性が低いため脳に入りにくく、集中力や判断力の低下、作業能率の低下や眠気を引き起こしにくくなっています。

投与方法・使用方法

・成人:ベポタスチンベシル酸塩として1回1錠(10㎎)を1日2回経口投与。
・年齢、症状により適宜増減してください。
・飲み忘れに気づいた際は、思い出したときにすぐ服用してください。
※ただし、次の服用時間が近い場合は服用できません。2回分を一度に使用しないでください。
・花粉症に対しては、花粉が飛散する時期の直前~花粉の季節が終了するまで医師の指示に従い服用してください。

副作用

・眠気、倦怠感、口渇、悪心、胃痛、胃部不快感、下痢、発疹、AST(GOT)、ALT(GPT)、γ-GTPの上昇、尿潜血。
・その他、なにか副作用が確認できた際は速やかに医師の診察をお受けください。

注意事項

・服用中に車の運転など、危険を伴う機械の操作は注意してください。
・妊娠中や妊娠の可能性がある場合、必ず医師にご相談の上使用してください。
・授乳中に服用する場合は、授乳を避けてください。

メーカー

発送国

香港
上へ