プロスパス(プロバンサイン・ジェネリック)
  • プロスパス(プロバンサイン・ジェネリック)
  • %%LI_PHOTO11%%%%LI_PHOTO12%%%%LI_PHOTO13%% %%LI_PHOTO14%%%%LI_PHOTO15%%

プロスパス(プロバンサイン・ジェネリック)

更新日:
次回8月上旬入荷予定
プロスパスは多汗症の治療薬プロバンサインのジェネリック医薬品です。
洋服が濡れるほどの発汗で暑い日の仕事や外出を苦痛に感じている方におススメ!
プレゼン、会議、接客、デートなど、汗をかきたくない様々なシーンで活躍するお薬です。
  • 多汗症、夜尿症、遺尿症の症状の抑制

有効成分:プロパンテリン15mg

ご注文

プロスパス(プロバンサイン・ジェネリック) 15mg

数量 販売価格(1錠単価) ポイント 注文
100錠
4,900(491錠あたり
147
カゴに入れる
200錠
8,900(441錠あたり
267
カゴに入れる

成分一覧

プロパンテリン15mg

商品詳細

夏はもちろん、寒い季節でも暖房がガンガン効いてる室内や、お出かけの際、上着を脱いだ時の汗染みって気になりますよね。
そんな時、プロスパス(プロバンサイン・ジェネリック)が汗にまつわる様々なお悩みを解決してくれます!


プロスパスはこんな商品です

・過剰な汗の分泌を抑えるお薬です
・すぐに効果が表れ、長時間持続



プロスパスは多汗症のお薬で、プロバンサインのジェネリック医薬品です。
有効成分のプロパンテリンが異常発汗の原因物質(アセチルコリン)の働きを抑制することで、全身の発汗を適度な量に抑えます。

プロスパスの効果


多汗症の原因は副交感神経(興奮や緊張を司る神経)から分泌されるアセチルコリンという神経伝達物質の過剰な働きによるもの。
プロスパス(プロバンサイン・ジェネリック)の有効成分プロパンテリンは抗コリン剤と呼ばれ、アセチルコリンの働きを抑える作用を示します。

プロスパスの服用後30分~1時間ほどで効果が現れ始め、4~5時間効果が持続。汗をかきたくない場面の1時間前に服用することで、過剰な発汗を抑えます。
1日3回の服用で1日中快適にお過ごしいただけます。

※プロスパスの有効成分プロパンテリンは、発汗を抑える効果だけでなく、潰瘍や胃炎(胃腸、胆管の異常な運動を抑え痛みを緩和)、頻尿や失禁などの改善にも使用されています。

投与方法・使用方法

・1回1錠を1日3~4回、経口で服用てください。
・服用回数は、年令、症状により適宜増減してください。
・汗を抑えたい時間帯の1時間前に服用してください。
・効果は4~5時間持続します。
・少量から始め、ご自身に適した量へ調整してください。

副作用

・有効成分の神経遮断効果により、口渇、眠気、胃腸障害、便秘、調節麻痺性視力障害
・異常がみられた場合は直ちに使用を中止して医師の診察を受けてください。

注意事項

・眼の調節障害、眠気を起こすことがあるので、本剤投与中の患者には、自動車の運転等危険を伴う機械の操作はお控えください。
・緑内障、前立腺肥大、大腸炎の症状のある方は使用はお控えください。

※併用注意
・安定剤や抗うつ剤

メーカー

発送国

香港
上へ