デザレックス
  • デザレックス
  • %%LI_PHOTO11%%%%LI_PHOTO12%%%%LI_PHOTO13%% %%LI_PHOTO14%%%%LI_PHOTO15%%

デザレックス

更新日:
花粉症などのアレルギー症状を抑える抗ヒスタミン剤です。
アレルギー性鼻炎、じんましん、皮膚疾患(湿疹、皮膚炎、皮膚そう痒症)に伴うかゆみの治療に用いられます。
花粉の季節のお出かけやアレルギーに。
  • アレルギー性鼻炎、蕁麻疹、湿疹、皮膚炎の緩和

有効成分:デスロラタジン 5mg

ご注文

デザレックス 5mg

数量 販売価格(1錠単価) ポイント 注文
100錠
4,500(451錠あたり
135
カゴに入れる

成分一覧

デスロラタジン 5mg

商品詳細


こんな症状に有効です

・花粉症に伴う諸症状
・アレルギー性鼻炎
・アレルギー性皮膚炎
・蕁麻疹(じんましん)など



花粉症などのアレルギー症状を抑える抗ヒスタミン剤です。
アレルギー性鼻炎、じんましん、皮膚疾患(湿疹、皮膚炎、皮膚そう痒症)に伴うかゆみの治療に用いられます。
花粉の季節のお出かけや、つらいアレルギーに。

従来の抗ヒスタミン薬と比べ、即効性と持続時間が優れ、眠気などの副作用が少ないお薬です。
眠気の少ないお薬ですので自動車の運転なども問題ありません。

こんな方におススメ


・花粉症がつらいが、仕事に行かなければいかない
・花粉症がつらいが、車を運転しなければならない
・従来のアレルギー治療薬の副作用がつらい

どんなに花粉症やアレルギーの症状が酷くても、仕事や買い物などで外出はしなければいけません。
また、花粉症などのアレルギーは一生付き合っていかなければなりません。

デザレックスはそんな方への強い味方です。

投与方法・使用方法

・就寝前に服用するのが正しい飲み方です。

・食後よりも空腹時の方がより効果を発揮するとされています。

・服用量の目安
1日1回1錠の服用となります。

・症状によって適切な用量に調整してください。

・使用する量や期間は症状に合わせて医師に相談してください。

・推奨用量
成人において1回5mgを1日1回、就寝前に経口投与することが推奨されています。

副作用

・頭痛、吐き気、過敏症などがあげられます。

・頻度不明の重大な副作用として、アファフィラキシー、肝機能障害、無顆粒球症などがあげられます。

注意事項

異常がみられた場合は直ちに使用を中止して医師の診察を受けてください。

※併用注意薬

・エリスロマイシン
デザレックスとの併用によって、血漿中濃度が上昇したことが確認されています。

メーカー

発送国

香港・インド
上へ