ユークロマプラス
  • ユークロマプラス
  • %%LI_PHOTO11%%%%LI_PHOTO12%%%%LI_PHOTO13%% %%LI_PHOTO14%%%%LI_PHOTO15%%

ユークロマプラス

更新日:
ユークロマプラスクリームは、シミ・そばかす・ニキビ痕・色素沈着・細かいシワなどに効果のある美容クリームです。
愛犬のお散歩や屋外での動物のお世話で、日焼けによるシミが気になる方におススメです。
  • シミ、シワの改善

有効成分:ハイドロキノン2%、トレチノイン0.025%、モメタゾンフランカルボン酸エステル0.1%

ご注文

ユークロマプラス 15mg

数量 販売価格(1本単価) ポイント 注文
1本
1,800(1,8001本あたり
54
カゴに入れる
3本
5,130(1,7101本あたり
153
カゴに入れる
5本
8,100(1,6201本あたり
243
カゴに入れる

成分一覧

ハイドロキノン2%、トレチノイン0.025%、モメタゾンフランカルボン酸エステル0.1%

商品詳細

動物用ではなく人間用の商品です。

ユークロマプラスクリームは、3つの有効成分が配合されたシミ・そばかす・ニキビ痕・色素沈着・細かいシワなどに効果のある美容クリームです。

ユークロマプラスクリームの有効成分と効果



ハイドロキノン


強力な漂白作用で、シミやニキビ痕などの色素沈着を目立たなくする効果があります。
シミや日焼けの原因となるメラニン(黒い色素)の生成を抑制させることで、シミができにくくなり、美白を保ちます。

トレチノイン


強力なターンオーバー促進作用(皮膚の再生を促す作用)により、表皮細胞を次々と分裂、増殖させることで角質をはがし、肌を新しく生まれ変わらせます。
また、コラーゲンの分泌を高めることで、皮膚に張りを出し、小じわを即改善します。

モメタゾンフランカルボン酸エステル


短時間で炎症を抑えることができる、ステロイド外用薬です。
アトピー性皮膚炎や様々な皮膚疾患に広く使用されています。

お散歩で日光に当たる機会が多い方や、シミ、ニキビ痕、色素沈着など、皮膚の様々なトラブルにお困りの方へ大変おススメの美容クリームです。

投与方法・使用方法

朝晩2回、洗顔後、化粧水を塗り浸透させた後、綿棒などで薄く塗布していきます。

化粧水はアルコールが入っているものだと染みるため、アルコールフリーの化粧水を使用することをお薦めします。

ハイドロキノンは紫外線に当たるとメラニンを過剰に生成させ、シミが濃くなる可能性があるため、使用中は日焼け止めなどでUV対策をするようにしてください。

初めて使用する方はパッチテストを行ってから使うようにしてください。

副作用

主な副作用には、かゆみ、かぶれ、皮が剥ける、色素沈着の悪化、白斑などがあげられます。

ハイドロキノンを使用中に紫外線に当たるとメラニンを過剰に生成させ、シミが濃くなる可能性があるため、使用中は日焼け止めなどでUV対策をするようにしてください。

トレチノイン治療においては強い乾燥や皮剥けをさけることはできないとの臨床データがあります。

トレチノイン治療中はワセリンなどを使いしっかりと保湿を行ってください。

注意事項

動物用ではなく人間用の商品です。

長期間の使用で必要以上に白くなってしまう可能性があるため3ヶ月以上続けて使用することは避けてください。

妊娠中の使用に関する安全性は確立していないため、妊娠中の女性は使用しないでください。

メーカー

上へ