アジー(アジスロマイシン)
  • アジー(アジスロマイシン)
  • %%LI_PHOTO11%%%%LI_PHOTO12%%%%LI_PHOTO13%% %%LI_PHOTO14%%%%LI_PHOTO15%%

アジー(アジスロマイシン)

更新日:
アジー(アジスロマイシン)はジスロマック錠のジェネリック医薬品で、細菌感染症に有効なマクロライド系抗生物質です。
細菌の増殖を抑えることで、細菌感染症によるさまざまな症状を改善します。
成分量によりパッケージが異なります。
  • 細菌感染症
  • 性病
  • 感染症
  • クラミジア

有効成分:アジスロマイシン

ご注文

アジー(アジスロマイシン) 250mg 6錠入り

数量 販売価格(1箱単価) ポイント 注文
1箱
1,000(1,0001箱あたり
30
売切れ
3箱
2,800(9331箱あたり
84
売切れ

アジー(アジスロマイシン) 500mg 5錠入り

数量 販売価格(1箱単価) ポイント 注文
1箱
1,300(1,3001箱あたり
39
カゴに入れる
3箱
3,100(1,0331箱あたり
93
カゴに入れる

アジー(アジスロマイシン) 1000mg 6錠入り

数量 販売価格(1箱単価) ポイント 注文
1箱
1,600(1,6001箱あたり
48
カゴに入れる
3箱
4,500(1,5001箱あたり
135
カゴに入れる

成分一覧

アジー250mg
アジスロマイシン250mg

アジー500mg
アジスロマイシン500mg

アジー1000mg
アジスロマイシン1000mg

商品詳細


商品の特長

・マクロライド系抗生物質
・性感染症、咽頭炎、副鼻腔炎、歯周病、気管支炎、肺炎に有効
・安全性が高く、アレルギー症状を発症しにくい
・ジスロマックのジェネリック医薬品




細菌感染症に効果のあるマクロライド系抗生物質


アジー(アジスロマイシン)は、クラミジアや淋病などの性感染症に有効な、マクロライド系抗生物質です。

こんな症状に効きます


・性感染症(クラミジア、淋病)
・咽頭炎
・副鼻腔炎
・歯周病
・肺炎
・気管支炎

有効成分アジスロマイシン


マクロライド系抗生物質は、14〜16の原子によって構成される大環状のラクトンを持った抗生物質の総称になります。
細菌に必要なタンパク質の合成を阻害し、細菌を静菌的に除去する作用があります。
この働きにより、細菌感染症によるさまざまな症状を改善します。

高い安全性


マクロライド系抗生物質の特徴として、副作用が少なく、安全性が高い点が挙げられます。
ペニシリン、セフェム系の抗生物質にアレルギー反応を発症してしまった場合でも服用することができます。


参考

医療用医薬品 : ジスロマック(外部リンク)


投与方法・使用方法

性感染症


それぞれ1回服用
・1000㎎:1錠
・500㎎:2錠
・250㎎:4錠

それ以外の感染症


1日1回3日間服用
・1000㎎:半錠
・500㎎:1錠
・250㎎:2錠

副作用

・発疹、蕁麻疹(じんましん)、腹痛、吐き気

重篤な副作用


・アナフィラキシーショック、高熱や全身の倦怠感、水疱

注意事項

・飲み忘れに気づいた際は、思い出したときにすぐに服用してください。※次の服用時間が近い場合は服用できません。
・医師の指示に従い服用してください。
・作用時間が長いため、服用4日目以降でもアレルギー反応が生じる場合があります。
・服用後の車の運転や機械の操作はお控えください。

併用注意


・制酸剤
・抗凝固薬
・免疫抑制剤
・エイズ治療薬
・強心剤

メーカー

発送国

シンガポール・インド
上へ