マイクロラックス浣腸【犬猫用】
  • マイクロラックス浣腸【犬猫用】
  • %%LI_PHOTO11%%%%LI_PHOTO12%%%%LI_PHOTO13%% %%LI_PHOTO14%%%%LI_PHOTO15%%

マイクロラックス浣腸【犬猫用】

更新日:
マイクロラックスは犬猫にも使用可能な浣腸で、犬猫の便秘解消に最適です。
人間の幼児や赤ちゃんにも優しい成分ですので、安心して愛犬・愛猫にご使用いただけます。
  • 便秘の解消

有効成分:クエン酸ナトリウム、ラウリルスルホ酢酸ナトリウム、ソルビトール、 グリセリン、ソルビン酸

ご注文

5mL 4本入り

数量 販売価格(1箱単価) ポイント 注文
1箱
3,000(3,0001箱あたり
90
カゴに入れる
2箱
5,600(2,8001箱あたり
168
カゴに入れる
3箱
8,000(2,6661箱あたり
240
カゴに入れる

成分一覧

クエン酸ナトリウム450mg、ラウリルスルホ酢酸ナトリウム45mg、ソルビトール3.125g、
グリセリン、ソルビン酸

商品詳細


商品の特長

・調整剤や下剤よりも即効性がある
・使用後20~30分で効果が得られる
・習慣性や依存性が少ない



●犬・猫の便秘解消にも使用できる人間用の浣腸
マイクロラックス浣腸はジョンソン&ジョンソンが製造販売している人間用の浣腸ですが、犬猫も使用できます。
幼児や赤ちゃんにも優しいお薬であるため、犬猫の便秘解消にも安全に用いることができます。

腸の粘膜を刺激することなく、穏やかに腸の動きを柔らかくして排便を促します。
使用後、およそ20〜30分ほどでスムーズな排便が得られます。

●犬・猫も便秘になる!どうして便秘になるのか
犬や猫は便秘などとは無縁そうに見えますが、人間と同じように便秘になることがあります。

・水分不足や異物を誤飲してしまったことで便が硬くなり、自力で出せなくなってしまう
・トイレの場所が変わったり、天候不順で散歩に行けなかったりなど、ストレスを受けたことによって排便ができなくなってしまう
・胃腸の機能低下でうまく排便ができない
…などの原因で、便秘になってしまうことがあります。

犬は、1日に2回以上も排便することもあるので、2日以上便が出ない常態は異常だと判断できます。
猫は、1日に1~2回排便しますが、3日以上便が出ていない場合は、便秘の可能性があります。

何度も排便しようとしているけれど便が出ないとき、便秘の状態が2日以上続いているときは、まずは動物病院で診察を受けることをおすすめします。

投与方法・使用方法

必ず獣医師の指導のもとご使用ください。

先端のキャップを外して、直腸に液剤が届くように、ノズルをペットの肛門に挿入します。
小型犬の場合はノズルの半分くらいの深さで十分です。

挿入後、液剤を全て絞り出して下さい。その後、コットンなどで肛門を抑え、液剤がすぐに排出されないよう我慢させてください。

通常、30分程度で排便があります。

副作用

異常がみられた場合は速やかに獣医師の診察を受けてください。

注意事項

・獣医師の指示のもと、用法用量を厳守し、定められた目的にのみ使用してください。
・長期間の使用は避けてください。
・保管の際は直射日光、高温多湿を避け、小児の手の届かないところで保管してください。
・使用後は、手を洗ってください。

メーカー

発送国

香港
上へ