飼い主用
その他

心臓病の薬(犬)

更新日:
僧帽弁閉鎖不全症や拡張型心筋症などの慢性心不全の治療薬です。動物病院では高価なフォルテコールやベトメディンを格安で販売。心臓病は生涯に渡ってつき合う病気です。ペットのQOLを第一に医師の診断を受けながら根気よく向きあっていきましょう。

総合 売れ筋ランキング

  • 心臓病の薬(犬) 総合

心臓病の薬(犬) 総合 ランキング

心臓病の薬(犬)の商品一覧

商品一覧から対象者を絞り込む
00件の商品が見つかりました
  • フォルテコール・ジェネリック

    フォルテコール・ジェネリック

    フォルテコールのジェネリックで有効成分には塩酸ベナゼプリルを含んでいます。 高血圧の治療、高血圧が原因の犬の慢性心不全や猫の慢性腎不全の治療に用いられます。 ・10mg次回入荷時期未定
    製造:サンド

    もっと見る

    1箱2,000円~
    在庫あり
    詳細を見る
  • フォルテコール

    フォルテコール

    フォルテコールはベナゼプリル塩酸塩を有効成分としたACE阻害薬で、犬の僧帽弁閉鎖不全による慢性心不全の症状の改善や猫の慢性腎不全における尿蛋白漏出抑制に用いられます。 発送時期・注文時期により、パッケージが異なります。
    製造:エランコ

    もっと見る

    1箱5,483円~
    在庫あり
    詳細を見る
  • トラセミド(ルプラック・ジェネリック)

    トラセミド(ルプラック・ジェネリック)

    トラセミド(ルプラック・ジェネリック)は犬猫用の利尿剤です。 僧帽弁閉鎖不全症や腎臓病などの疾患により発生した肺水腫、腹水、胸水の治療に使用します。
    製造:インタスファーマ

    もっと見る

    1錠21円~
    在庫あり
    詳細を見る
  • アプカード【犬用】

    アプカード【犬用】

    次回24年1月上旬入荷予定 アプカードは犬用の経口利尿剤です。 主に心臓病の治療に用いられています。 うっ血性心不全に関する浮腫や胸水の症状に効果があります。
    製造:ベトキノール

    もっと見る

    1箱6,066円~
    売切れ
    詳細を見る
  • ピモベハート・ジェネリック【犬用】

    ピモベハート・ジェネリック【犬用】

    商品名カーディシュアー・フレーバーは、ピモベハートのジェネリック医薬品で、犬用の慢性心不全治療薬です。 有効成分は、犬の僧帽弁閉鎖不全症でよく使う薬「ベトメディン」や「ピモベハート錠」と同じピモベンダンです。 強心作用と血管拡張作用の2つの働きがあり、犬の僧帽弁閉鎖不全症(弁膜症)や拡張型心筋症による慢性心不全の症状を緩和します。 ※ご注文時期による、パッケージが異なる場合がございます。
    製造:デクラ

    もっと見る

    1箱5,950円~
    在庫あり
    詳細を見る
  • エナカルド錠ジェネリック

    エナカルド錠ジェネリック

    エナカルド錠ジェネリックは、心不全治療薬「エナカルド」のジェネリック医薬品です。 血圧上昇、心筋の肥大を抑制する「ACE阻害薬」に分類される犬猫兼用のお薬です。
    製造:サンドズ

    もっと見る

    1箱1,733円~
    在庫あり
    詳細を見る
  • エナラプリル錠

    エナラプリル錠

    エナラプリル錠は収縮した血管を拡張するお薬です。 犬と猫の血管収縮時に引き起こされるさまざまな症状を改善します。 ベーリンガーインゲルハイム社のエナカルド錠と同じ成分のお薬です。
    製造:インタスファーマ

    もっと見る

    1箱2,000円~
    在庫あり
    詳細を見る
  • ベトメディンハードカプセル【犬用】

    ベトメディンハードカプセル【犬用】

    犬の僧帽弁閉鎖不全症(弁膜症)や拡張型心筋症による慢性心不全の治療に使用する強心剤です。 心筋の収縮力を高めると同時に血管を広げて体の血流をよくし、心臓のポンプ機能の低下によるうっ血を改善します。
    1箱16,166円~
    在庫あり
    詳細を見る
  • ダイトール(トラセミド)

    ダイトール(トラセミド)

    ダイトール(トラセミド)は、犬猫の尿の排出を助けるループ利尿剤です。 本来は人間用の医薬品ですが、動物用の医薬品として使用可能です。 体内のナトリウムを減少させることで、心臓への負担を減らしてくれる効果があります。
    製造:シプラ

    もっと見る

    1箱300円~
    在庫あり
    詳細を見る
  • セーフハートチュアブル【犬用】

    セーフハートチュアブル【犬用】

    セーフハートは、犬用の心臓病治療薬です。 僧帽弁閉鎖不全症および拡張型心筋症による、急性心不全や慢性心不全の治療薬として用いられるお薬です。 ベトメディンのジェネリック薬であるため、効果などは変わらず安価でご購入が可能です。
    製造:サバベット

    もっと見る

    1本4,433円~
    在庫あり
    詳細を見る
  • アムロジピン(ノルバスクジェネリック)

    アムロジピン(ノルバスクジェネリック)

    アムロジピン(ノルバスクジェネリック)は血圧を降下させることで、心臓への負担を軽減する犬と猫用のお薬です。 犬と猫どちらも使用できますが、主に猫において、安全性と高い効果の観点から、高血圧治療の第一選択薬となっております。
    製造:アポテックス

    もっと見る

    1箱3,150円~
    在庫あり
    詳細を見る
  • ベトメディンチュアブル【犬用】

    ベトメディンチュアブル【犬用】

    犬の僧帽弁閉鎖不全症(弁膜症)や拡張型心筋症による慢性心不全の治療に使用する強心剤です。 フレーバーの付いたチュアブル錠なので従来のベトメディンよりも投与に手間がかかりません。 ※発送時期・注文時期により、パッケージが異なります。 ・5mg50錠入り、次回入荷時期未定。
    1箱4,333円~
    在庫あり
    詳細を見る
  • ビビトニン【犬用】

    ビビトニン【犬用】

    ビビトニンは有効成分のプロペントフィリンが血流を改善することで、犬の加齢によるさまざまな症状を改善するお薬です。
    製造:MSD

    もっと見る

    1箱5,333円~
    在庫あり
    詳細を見る
  • カルダリス【犬用】

    カルダリス【犬用】

    カルダリスは犬の心不全治療薬です。 血管を拡張し、体内の余分な水分を排出することで、心臓への負担を軽減し、うっ血性心不全の様々な症状を治療します。 次回5月中旬入荷予定。
    製造:Ceva Sante Animale

    もっと見る

    1本8,766円~
    在庫あり
    詳細を見る
  • ベナゼプリルフレーバー錠

    ベナゼプリルフレーバー錠

    ベナゼプリルフレーバー錠は、犬のうっ血性心不全治療薬です。 有効成分ベナゼプリルを含有しており、犬の僧帽弁閉鎖不全による慢性心不全の改善に使われています。
    製造:アニマルケア

    もっと見る

    1箱7,700円~
    在庫あり
    詳細を見る
  • アタカンド

    アタカンド

    アタカンドは、犬猫兼用の高血圧症の治療薬です。 血管を拡張させることで血圧を下げ、心臓病や腎臓病の改善にも効果が期待できます。 ・4mg 取扱終了 ・8mg 次回入荷時期未定
    製造:アストラゼネカ

    もっと見る

    1箱1,800円~
    在庫あり
    詳細を見る
  • フォルテコールプラス【犬用】

    フォルテコールプラス【犬用】

    有効成分「塩酸ベナゼプリル」に「ピモベンダン」がプラスされた、犬用の僧帽弁閉鎖不全症(弁膜症)の治療薬です。 血管拡張作用と強心作用を持つ2つの有効成分が相互的に働き心機能をサポートします。 発送時期によりパッケージが異なる場合がございます。
    製造:エランコ

    もっと見る

    1箱5,400円~
    在庫あり
    詳細を見る
  • プラビックスジェネリック

    プラビックスジェネリック

    ※次回入荷時期未定 プラビックスジェネリックの有効成分クロピドグレルは、血液凝固を抑制する薬です。 主に動脈血栓塞栓症や肥大型心筋症の治療時に、血栓症のリスクが高いと判断された場合、血栓症の予防に使用されています。 ※使用期限は2023年10月です。
    製造:バイエル

    もっと見る

    1錠167円~
    売切れ
    詳細を見る
  • ベナゼプリル犬猫用

    ベナゼプリル犬猫用

    次回入荷時期未定 ベナゼプリルの代替品として、ベナゼプリルフレーバー錠をご利用ください。 ベナゼプリル犬猫用(ベネフォーティン)は、有効成分ベナゼプリルを含む血管拡張薬です。 犬の慢性心不全の改善と、猫の慢性腎不全による尿蛋白漏出の抑制に効果があります。
    1箱4,133円~
    売切れ
    詳細を見る
  • チバセン錠

    チバセン錠

    5mg 次回入荷時期未定 10mg 次回入荷時期未定 心臓・腎臓病薬売上No.1 同成分(塩酸ベナゼプリル)の、フォルテコール・ジェネリックは在庫がございます。 チバセン錠はフォルテコールと同じ有効成分塩酸ベナゼプリルのACE阻害剤です。 犬の僧帽弁閉鎖不全による慢性心不全の症状を軽減し、猫の慢性腎不全における尿蛋白漏出を抑制します。
    製造:メダ

    もっと見る

    1箱2,300円~
    売切れ
    詳細を見る
もっと見る

犬の心因で多い心臓病

犬の高齢化に伴い心臓病は増加傾向にあります。
突然死の多くは心臓病で、非常に重要な病気と言えます。

初期では症状が出ないことが多く、知らぬ間に病気を進行させてしまうこともあります。
定期的な検査で、早期発見・早期治療することが大切です。

心臓病の症状

心臓病の症状は、病気が進行しないと出ないことが多く、注意が必要です。

一般的な症状としては、咳・失神・呼吸困難・腹水などが現れます。
また、何となく元気がなかったり、散歩を嫌がったりするのも心臓病のサインです。

初期はあまり症状が現れませんが、心雑音というのが出てきます。
心雑音は聴診器で確認することができるので、定期的に検査を受けることが大切です。

代表的な犬の心臓病

犬の心臓病にはいくつか種類があり、心臓のどの部分で異常が起こるかで分類されています。

代表的な犬の心臓病は、弁が閉まりにくくなる「弁膜症」と心臓の筋肉に異常が起こる「心筋症」になります。

僧帽弁閉鎖不全症

犬の心臓病の多くが、僧帽弁閉鎖不全症です。

血液の逆流を防ぐ弁が閉まりにくくなることで、全身へうまく血液を送ることができなくなります。

初期では全身に大きな影響はありませんが、長く続くと心不全に陥ります。

完治が難しい病気で、投薬治療で進行を遅らせて生活していくのが一般的です。

以下は、僧帽弁閉鎖不全症を発症しやすいとされている犬種です。

僧帽弁閉鎖不全症を発症しやすいとされている犬種
  1. チワワ
  2. ダックスフンド
  3. プードル
  4. ヨークシャテリア
  5. ミニチュアシュナウザー
  6. マルチーズ
  7. キャバリア
  8. コッカースパニエル
  9. ビーグル

心筋症

心臓の筋肉に異常が起こり、心臓機能が低下する心筋症。

大きく「拡張型心筋症」と「肥大型心筋症」の2つに分けられ、犬の場合「拡張型心筋症」が多く見られます。

拡張型心筋症

ドーベルマン、セント・バーナードなどの大型犬での発症が多い拡張型心筋症。

心臓の筋肉が薄く伸び収縮力が弱まることで、うまく血液を送り出すことができなくなります。

症状が現れたときには、状態が進行していることがほとんどです。
最悪の場合、突然死することもあります。

肥大型心筋症

猫に多く見られる疾患で、犬では稀な肥大型心筋症。

心臓にある筋肉「心筋」が分厚くなることで、心臓の拡張機能が低下する病気です。

全身に十分な血液を送ることができなくなりますが、軽度だと症状が見られない場合がほとんどです。

重度の場合には、咳、呼吸困難、不整脈などの症状が現れます。

心臓病の原因

犬の心臓病の原因は、ひとつではありません。
加齢、過体重、品種、フィラリアといった病気が心臓病に繋がることもあります。

加齢 年齢とともに心臓病の発生率が高くなります。
過体重 身体が大きいとその分、血管は伸びます。血管が伸びれば心臓の負担も増えます。
品種 僧帽弁閉鎖不全症⇒チワワ、ミニチュア・シュナウザーなどの小型犬によく見られます。
品種 心筋症⇒ドーベルマン、セント・バーナードなどの大型犬によく見られます。
フィラリア 蚊が媒介する病気で、心臓に寄生し血液の循環を悪くします。

心臓病の治療方法

完治することが難しい心臓病ですが、治療で比較的普段通りの生活を送ることができます。

基本的には投薬治療がメインになります。

医師の判断によっては、外科手術が行われることもあります。

投薬治療

「治す」のではなく、症状を改善するために投薬治療が行われます。

症状の進行に合わせて薬を増減したり、何種類かの薬の服用が必要な場合もあります。

外科手術

治療は主に投薬治療ですが、わずかに外科手術が行われることもあります。

獣医師が手術が必要と判断した場合にのみ行われます。

犬の心臓病薬

心臓病に用いられるのは、心臓の働きをサポートして負担の軽減や症状の改善をする薬です。

症状によって使用される薬は異なりますが、多く使用されるものを紹介します。

ACE阻害薬(アンギオテンシン変換酵素)

ACE阻害薬は、血圧を上げる作用のあるホルモンの生成に必要なアンジオテンシン変換酵素(ACE)を阻害します。

これにより、血管は拡張され、血圧は下がり心臓の負担は軽減されます。

ACE阻害薬は、臨床症状の改善や延命効果が認められています。

安全性が高く長期的な使用も可能であり、僧帽弁閉鎖不全症の場合に第一選択薬として用いられることが多くあります。

当サイトで取り扱っているACE阻害薬は、以下のものがあります。

ぽちたま薬局で取り扱っているACE阻害薬
  1. チバセン錠
  2. フォルテコール
  3. フォルテコールプラス
  4. フォルテコール・ジェネリック

基本的にACE阻害薬は、副作用が起こる心配はないと言われています。
しかし降圧作用があるため、まれに虚脱やふらつきが見られることがあります。

チバセン錠

チバセン錠

有効成分塩酸ベナゼプリルは、血管拡張作用、利尿作用および、心筋保護により心臓の負担を軽減します。

値段:5mg/1箱2,400円~
効果:僧帽弁閉鎖不全による慢性心不全の症状を改善
有効成分:塩酸ベナゼプリル

フォルテコール

フォルテコール

有効成分と効果は、チバセン錠と同じです。
フレーバーがついた錠剤のため、飲み薬が苦手なワンちゃんにも与えやすくなっています。

値段:2.5mg/1箱6,300円~
効果:僧帽弁閉鎖不全による慢性心不全の症状を改善
有効成分:塩酸ベナゼプリル

フォルテコールプラス

フォルテコールプラス

フォルテコールの有効成分「塩酸ベナゼプリル」に、「ピモベンダン」がプラスした犬の僧帽弁閉鎖不全による慢性心不全に対する治療薬です。
飲みやすいよう口の中で溶けず、胃の中で溶けるため、苦みを感じません。

値段:1箱6,000円~
効果:僧帽弁閉鎖不全による慢性心不全の症状を改善
有効成分:ピモベンダン、塩酸ベナゼプリル

フォルテコール・ジェネリック

フォルテコール・ジェネリック

商品名「ベナゼプリル・サンド」は、フォルテコールのジェネリック医薬品です。
フォルテコールと同じ有効成分と効果を持ちますが、よりリーズナブルにお求めいただくことができます。

値段:5mg/1箱2,200円~
効果:僧帽弁閉鎖不全による慢性心不全の症状を改善
有効成分:塩酸ベナゼプリル

利尿薬

利尿剤には、腎臓の尿細管でのナトリウムや水分の再吸収を抑え、尿中に不要な水分を排泄させる効果があります。

心臓病を発症すると血流障害が起こり、うっ血(静脈内に血液が溜まる状態)になります。

この状態になると、胸水や肺水腫の原因になる危険性があります。

うっ血の改善には、体液を減らすことが有効な方法として挙げられます。

その他にも体の水分を減らすことで血液量を抑えられ、心臓が送り出す血液も軽減されるため心臓の負担を軽くすることができます。

利尿剤は特に胸水や肺水腫を引き起こしている場合には、必須の薬と言えるでしょう。

ぽちたま薬局で取り扱っている利尿薬
  1. トラセミド
  2. アップカード

利尿剤は副作用として食欲不振や嘔吐が副作用として見られる場合があります。
また投与量にもよりますが、喉の渇きも現れることがあります。

トラセミド

トラセミド

犬の僧帽弁閉鎖不全症と診断され、強心剤だけでは治療が困難な場合に使われる利尿剤です。

値段:5mg/1箱2,250円~
効果:うっ血心不全に関連する水腫(浮腫)
有効成分:トラセミド

アップカード

アップカード

有効成分はトラセミドで、動物病院でも処方されている利尿剤です。

値段:3mg/1箱6,700円~
効果:うっ血心不全に関連する水腫(浮腫)
有効成分:トラセミド

強心薬

強心薬は、心臓の収縮力を増強させて全身の血流を良くします。

心臓の働きを増強させるため、心臓に負担をかけてしまう薬とも考えられていましたが、近年では心臓への負担をかけにくいものも開発されています。
当サイトで扱っている強心薬には、以下のものがあります。

ぽちたま薬局で取り扱っている強心薬
  1. ピモベハート・ジェネリック
  2. セーフハートチュアブル
  3. ベトメディンチュアブル
  4. ベトメディンハードカプセル

副作用として、嘔吐や頻脈がまれに見られる場合があります。

ピモベハート・ジェネリック

ピモベハート・ジェネリック

有効成分はピモベンダンで、犬の僧帽弁閉鎖不全症でよく使う薬「ベトメディン」や「ピモベハート錠」と同じです。
強心作用と血管拡張作用の2つの働きがあり、犬の僧帽弁閉鎖不全症(弁膜症)や拡張型心筋症による慢性心不全の症状を緩和します。

値段:1.25mg/1箱6,500円~
効果:僧帽弁閉鎖不全(弁膜症)による慢性心不全の症状を改善
有効成分:ピモベンダン

セーフハートチュアブル

セーフハートチュアブル

セーフハートチュアブルは、心臓病治療薬ベトメディンのジェネリック医薬品です。
ベトメディンと同じ有効成分と効果を持ちますが、よりリーズナブルにお求めいただくことができます。

値段:5mg/1本4,900円~
効果:僧帽弁閉鎖不全(弁膜症)による慢性心不全の症状を改善
有効成分:ピモベンダン

ベトメディンチュアブル

ベトメディンチュアブル

ベトメディンチュアブルは、犬の僧帽弁閉鎖不全症(弁膜症)や、拡張型心筋症による慢性心不全の治療に使用する強心剤です。
フレーバーがついた錠剤のため、飲み薬が苦手なワンちゃんにも与えやすくなっています。

値段:1.25mg/1箱4,800円~
効果:僧帽弁閉鎖不全(弁膜症)による慢性心不全の症状を改善
有効成分:ピモベンダン

ベトメディンハードカプセル

ベトメディンハードカプセル

犬の僧帽弁閉鎖不全症(弁膜症)や、拡張型心筋症などの治療に使用する強心剤で、カプセルタイプのお薬です。

値段:5mg/1箱16,400円~
効果:僧帽弁閉鎖不全(弁膜症)による慢性心不全の症状を改善
有効成分:ピモベンダン

血管拡張薬(降圧剤)

血管拡張薬(降圧剤)は、静脈を拡張させることで血圧を下げ、心臓から血液を送り出しやすくします。

また冠動脈を広げることで、心筋の酸素不足を改善します。

ぽちたま薬局で取り扱っている血管拡張薬(降圧剤)
  1. アムロジピン

比較的副作用の少ないお薬ですが、ふらつきやめまい、元気消失などが見られる場合があります。

アムロジピン

アムロジピン

アムロジピンは、ノルバスクのジェネリック医薬品です。
末梢血管を拡張し、血圧を降下させることで心臓への負担を軽減させます。

値段:10mg/1箱3,300円
効果:高血圧、血管拡張、血圧降下
有効成分:アムロジピン

β遮断薬

β遮断薬は、血管拡張により血圧や心拍数を下げるなどで心臓の過剰な働きを抑え、心臓の負担を軽減します。

β遮断薬は主に、不整脈を伴った心臓病の治療に用いられます。

よく使われる薬
  1. 成分:カロベジロール(商品名:アーチスト錠)
  2. 成分:アテノロール(商品名:テノーミン)

副作用として食欲不振や元気消失、ふらつきが見られる場合があります。

心臓病の薬をやめたらどうなる?

自己判断で心臓病の薬をやめると、一気に心臓に負担がかかる場合があります。

逆に症状が悪くなることもあるので、必ず獣医師の指示通りに服用してください。

薬の量の増減、中断は自己判断で行ってはいけません。

犬の心臓病で気を付けること

愛犬が心臓病になると、なにか日常生活でも注意した方がいいのかと気になるかと思います。

そこで、気を付けてほしいことをまとめましたのでご参考ください。

運動

激しい運動は心臓に負担がかかるので、避けましょう。

しかし、運動不足は肥満の原因に繋がるので、心臓が悪い場合でも適度な運動は必要です。

愛犬の状態を見ながら、負担にならない散歩を続けてあげましょう。

散歩後にグッタリするなどの様子が見られる場合は、負担になっている可能性があるので獣医師に相談してください。

食事

摂取カロリーと塩分には気を付けましょう。

肥満、塩分の高い食事は、心臓に負担がかかります。

肥満にならないよう摂取カロリーに注意し、適正体重を維持するようにしましょう。

また、普段の食事やおやつで塩分を摂りすぎていないか見直すことも大切です。

生活環境

暑すぎても、寒すぎても心臓へ負担がかかります。

一般的に犬が快適に過ごせる温度は、15~25度とされています。

エアコンなどを使って、快適に過ごせる室温に調整してあげてください。

心臓の悪い犬にとって、冬よりも夏の方が負担が大きいとされています。

夏場は特に注意し、温度管理を行ってあげてください。

シャンプー

心臓の悪い小型犬は、特に注意してほしいシャンプー。

シャンプーで湿度の高い蒸気を吸い込んでしまうと、具合が悪くなることがあります。

なるべくシャンプーは避けた方がいいでしょう。

皮膚疾患がある場合など、どうしてもシャンプーが必要な場合は、ぬるま湯でシャンプーをしたり工夫してあげる必要があります。

心臓が悪いことを理解した上で、対応可能な病院やサロンにお願いするのもお勧めです。

定期的に検査を受けて、早期発見・早期治療を

心臓病は初期だと症状がほとんどなく、気づきにくい病気です。

だからこそ、定期的な検査で早期発見・早期治療することが大切です。

早めに治療を行えば、その後の愛犬の生活の質はよくなるとされています。

定期的に検査を受け、日頃から愛犬の様子を観察してあげてくださいね。

最近チェックした商品

    %%CHECKED_ITEMS%%
ようこそ、ぽちたま薬局へ

メールアドレス

パスワード

パスワードを忘れた

閲覧履歴
お荷物の配送状況

ボタンを押すと郵便局のホームページが表示されます。

荷物の追跡

RA123456789SG のようにお知らせした追跡番号を入力して下さい。

お問い合わせ番号が見つかりませんと表示される場合は、お荷物が移動中の状態です。
詳細は お荷物の追跡情報 をご確認下さい。

ぽちたまメディア
ぽちたま薬局公式X(旧Twitter)

X(旧Twitter)限定キャンペーンなどお得な情報がいっぱい!


ぽちたま薬局スタッフブログ

ぽちたま薬局のスタッフがペットの健康や薬の選び方について詳しく説明しています。


お友達紹介キャンペーン実施中!

お友達紹介キャンペーン実施中!


YouTubeチャンネル
公式インスタグラム

お知らせお知らせ一覧
上へ